目で見て体験

スマホの世界や、これからの先進技術をご紹介。

2017年に買ってよかったものたち20選くらい

2017年もそろそろ終わりが近づいてきました。

ボーナスも出るし、クリスマスも近いのでワクワクするシーズンですね。

そんなわけで、2017年に買ってよかった、満足したものをおススメしてみます。

買い物のコンセプト:時短は正義

実際に買ったものの話をするために…

どういった意味合いで「良かった」というかですね。

基本的には、生活が良くなったものをおススメしていきます!

特に自分の中で、何がポイントになるかは「時短」でした。

毎日の生活がラクになるようなものだったら、買って損はないな、というものです。

では、順番にご紹介していきます!

家電もあれば、他もいろいろです。

2017年に買ってよかったもの:生活編

自動調理器:ホットクック

ちょっとお値段はりますが、一番感動的だったものです。

さいきん料理動画のクラシルにもコラボで出てきていましたが、鍋を火にかけていなくても煮込み料理が作れる優れもの。

混ぜ棒がついていて、自動でかき混ぜてくれたりもします。

とにかく具材を柔らかくしたり、味をしみこませるには長時間の煮込みが必要ですが、火事の心配もなく、ずーっと煮込んでくれます。

本当に、角煮がこんなに柔らかく味がしみ込んで作れるとは感動。

あと、タマネギやトマト入れたら無水カレーもできます。

この冬はとにかく煮込みが増えた、それくらいラクです。

サイズは大小ありますが、測ってみるとあまり外寸は変わりません。

小さい方でもカレー1鍋ぶんくらいはできるので、まずはお試しでもいいかも。

シャープ ヘルシオ(HEALSIO) ホットクック 水なし自動調理鍋 1.6L レッド KN-HT99A-R

シャープ ヘルシオ(HEALSIO) ホットクック 水なし自動調理鍋 1.6L レッド KN-HT99A-R

 

 

定番のルンバ

時短と言えばルンバですよね。

自分で掃除機をかける、というのをここ数年やっていない気がします。

ちょっといいルンバになると、リモコンで掃除スタートもできるので、なおさら手を汚さなくなりました。(物理的な意味で)

 

 

サムライエッジのカミソリ

電気シェーバーを使っていたのですが、けっこう細かいヒゲが残ったりします。

あと、いつ新しい替え刃にしていいかわからない。

ということで使い始めたのがサムライエッジのカミソリ。

格安なうえに、剃り味がいいので非常にコスパよし、です。

4枚刃とか5枚刃とかいろいろ言わず(刃としては少なかったはず)、実体験で良さをおすすめです。 

フェザー エフシステム サムライエッジ ホルダー 替刃2個付 (日本製)

フェザー エフシステム サムライエッジ ホルダー 替刃2個付 (日本製)

 

 

オムロンの電動歯ブラシ

電動歯ブラシの中でもオムロン。

替えブラシのランニングコストが安いので、使い続けられます。

デメリットは、やはり充電する関係で電池がへたっていくので、1-2年に1度買い替えます。

綺麗になるまでの時間が短くなるのは最高ですね。

 

 

オムロン 電動歯ブラシ 音波式 HT-B213-W

オムロン 電動歯ブラシ 音波式 HT-B213-W

 

 

ブリタの卓上浄水器

コーヒーメーカーとかに水をさせるもの。

しかも水がろ過されて美味しくなる。。。というもの。

仕事にするか迷いましたが、オフィスにおいとくと給湯室までいかなくてもコーヒーが入れられてあら便利。

 

ちょっといい錫の酒器

これは晩酌のクオリティを上げるやつです。

日本酒好きにはおすすめなのですが、日本酒の瓶から移してちょっとずつ飲むときの酒器。

とっくりのようなものですね。

 徳利じゃなくて敢えて錫にしておくのがおしゃれでいい感じ。

能作 錫器 片口 - 小 501220

能作 錫器 片口 - 小 501220

 

 

詰め替え用のワックス

生活感に行くとコチラ。

大きいワックスを買うと、最後の方だんだん乾燥してきませんか?

なので、小さいワックスを買って、詰め替え用のボトルからワックスを追加しています。

買いに行く手間もないのでとても楽。そして新鮮。 

ウェーボ デザインキューブ ドライワックス 200

ウェーボ デザインキューブ ドライワックス 200

 

 

おサイフケータイ対応のiPhone7

これは定番ですが…

iPhone7もめっちゃいいです。

androidから移行できなかった理由がおサイフケータイなのですが、これで移行しない理由もなくなった。

しかも、モバイルSuicaとかは圧倒的にiPhoneの方が使い勝手がよかった。

なにこれ。

というかandroidももうちょっと頑張って…というレベル。

あ、あとで書きますが、イヤホンの端子が消えたのでワイヤレスを買いました。

2017年に買ってよかったもの:趣味編

無線のちょっといいイヤホン

イヤホンケーブルがなくなったら、無線が欲しくなります。

airpodsは高かったので、お気に入りの音響ブランドのワイヤレスイヤホン。

音がめっちゃいいです。

朝の新宿駅みたいに人が多い場所だとたまに音が途切れたりしますが、概ね満足。

 

 

無線のちょっといいスピーカー

おなじくJBLのワイヤレススピーカー。

これでamazon musicのジャズとかかけてると幸せな気持ちになります。 

 

超薄型軽量のモバイルバッテリー

モバイルバッテリー、大容量もいいけどカバンが重くなるのはいやだし…

日常1回充電出来たら十分じゃね?ということでコチラ。

 めっちゃ薄くて軽いです。

そしてiPhone用の端子もついているので、ケーブル持ち歩く必要もナシ。

1枚もってて損はないです。

 

2017年に買ってよかったもの:仕事編

iPhoneの充電ケーブルたくさん

 とにかくモノを減らしたいので、自宅、職場、いろんなところにライトニングケーブルを置いています。

もち歩かなくて済むのは便利。

各部屋に置いてたりもします(笑)

 

仕事環境はワイヤレスに

とりあえずマウスとキーボードも無線に。

なんとなく捗る気がするし、縛られていないという勝手な妄想。

そんなに高いものでなくてもいい感じになります。

 

Logicool ロジクール ワイヤレスマウス ブラック M545BK

Logicool ロジクール ワイヤレスマウス ブラック M545BK

 

 

 

 

2枚SIMの入るスマホ(VaioPhoneA)

androidの、2枚SIMが入るスマホです。

通話はカケホーダイにして、データ通信は格安SIM、という使い方が可能。 

 

2017年に買ってよかったもの:番外編

二日酔い防止に:琉球酒豪伝説

年末年始のお付き合いに…

ウコンの錠剤なのですが、ふつうにコンビニで買うウコンの力とかよりきく気がします。

あ、やばいかも…と思っても、翌日の頭の働きが違うので、ぜひ予防に飲んでおくといいかも。

1回あたり100円くらいになるので、致命傷になる前にぜひ。

琉球 酒豪伝説 30包入り (6包×5袋)

琉球 酒豪伝説 30包入り (6包×5袋)

 

来るのを待っているものたち

リーデルのワイングラス

錫の酒器と同じ発想で、安いワインでもいいグラスで飲むと美味しさがアップするという噂を聞いて購入。

リーデルは飲み口が薄くて上品なお味になるとか。

赤ワイン用と、泡がきれいに立つシャンパングラスを購入。

クリスマスに向けた準備ですね!

 

リーデル (RIEDEL) オヴァチュア レッドワイン 350ml 2個セット 6408/00

リーデル (RIEDEL) オヴァチュア レッドワイン 350ml 2個セット 6408/00

 

 

 

リーデル (RIEDEL) オヴァチュア シャンパーニュ 260ml 2個セット 6408/48

リーデル (RIEDEL) オヴァチュア シャンパーニュ 260ml 2個セット 6408/48

 

 

フードプロセッサー

こちらは時短アイテム。

最初に書いた自動調理器ホットクックで調理するのには、タマネギのみじん切りが頻出アイテムになります。

みじん切りって時間がかかるなあとおもい、えいやっと購入。

意外と安かった。

これで刻む系の単純作業から解放されます。

 

パナソニック フードプロセッサー ホワイト MK-K48P-W

パナソニック フードプロセッサー ホワイト MK-K48P-W

 

 

kindle fireタブレット

これはサイバーマンデーセールで、androidの小型タブレットが欲しかったので購入。

4,000円弱?破格の値段。

android遊びができそう。 

Fire 7 タブレット (Newモデル)  16GB、ブラック

Fire 7 タブレット (Newモデル) 16GB、ブラック

 

 

スマートスピーカー

正直、なんに使えるかはイマイチわからなかった(笑)のですが、とりあえず波に乗っておこうというスタイル。

届いてから使い道は考える。

chromecastを利用しているので、google home miniにしたけど、使い勝手はもしかしたらAlexaの方がいいのかもなーとお悩み中。

amazonのechoはまだ招待がないと買えないので、まずは早めに手に入るものにします。

 

Amazon Echo (Newモデル)、チャコール (ファブリック)

Amazon Echo (Newモデル)、チャコール (ファブリック)

 

 

これから買いたいものたち

自宅でできる燻製器

おいしいものが食べたい、ということで、燻製ができたら捗るなぁと思いました。

とはいえ、マンションなので煙が気になる…

これだったらそんなに煙が立たずにカジュアルにできそうなので惹かれているところ。

 

ソト(SOTO) いぶし処 スモークポット イエロー ST-126YL

ソト(SOTO) いぶし処 スモークポット イエロー ST-126YL

 

 

炭火焼ができるやつ

卓上で炭火焼ができたら楽しそうだなぁとは思います。

なんか探しても大きいやつしかないのがつらい…

燻製も含めて、煙が出る系のものはやはり抵抗感が出ますね。

BUNDOK(バンドック) 七輪 BD-385 【1~2人用】 炭火 バーベキュー

BUNDOK(バンドック) 七輪 BD-385 【1~2人用】 炭火 バーベキュー

 

2018年も便利なものはどんどん買って、生活の質を高めていこうと思います。 

iPhoneXのスクショ、画面の凹みはどうなる?

iPhoneXで特徴的なのは、画面の形状です。

ホームボタンもなくなりましたが、それ以上の見た目のインパクトとして、画面上部の凹み…

画面が大きくなったのはいいのですが、スクショをとった場合にはどうなるのでしょうか?切れ込みがはいったままなのでしょうか?

iPhoneXのスクショのとり方

まずおさえておくべきところですが、ホームボタンがなくなったのでスクショの取り方が今までと変わります。

ホームボタンと電源ボタンの同時押しから、サイドボタン(電源ボタン)と音量ボタンの同時押しになりました!

iPhoneの上半分を握りこむような形でイメージしてもらえればいいのかな、と思います。

iPhoneXのスクショは縦長画面

さて、気になるスクショの結果ですが…

結論から言うと、縦長の長方形です。

画面に凹みはありません。

扱いとしては、凹み部分はブランクというか、もともとの表示がないものはそのままですし、後ろに何かあって表示されないような場合はそれが表示されるようなスタイルみたいです。

真っ黒になるとかでもないので、見た目もそんなに損なわれないです。

とはいえ、画面サイズが大きく鳴ったので、今までのスクショと比べるとずいぶんと長くなったなー!!と実感するレベルではありますね。

 

cvmer.hatenablog.com

 

 

iPhoneXでなくなった?今までの便利機能の使い方まとめ

iPhoneXから、ホームボタンがなくなり、FaceID(顔認証)などの新しい機能がつきました。

しかし、気になるのは、今まであった便利な機能が使えるか?ということですよね。

特に、過去はホームボタンを利用する便利機能も多くあっただけに、ホームボタンがなかったらどうするのでしょうか…?

なくなってはいないのですが、いままでと使い勝手が変わっているので、随時まとめていきます。

新しいボタンの登場

実は、iPhoneXからなのですが、ホームボタンの代わりに側面に新しいボタンがついています。

画面に向かって右側の、今まで電源ボタンだったところに、少し長めのボタン。

この側面ボタンが活躍します。

…新しいというか、機能的には電源ボタンも兼ねていますね。

いままでの電源ボタンよりも長くなったので、心機一転、というところ。

スクリーンショットはどうとる?

iPhoneXのスクリーンショットはどうとるのでしょうか?

いままでは電源ボタンとホームボタンの同時押しでした。

これからは、サイドボタンと音量アップボタンの同時押しになります。

画面の横をぐっとおさえる感じですね。

applePayを起動するには?

applePayを起動するには…

今まではホームボタンをダブルタップでした。

これからはサイドボタンのダブルタップです。

正直なところ、これは改善されたかなーという印象です。

指紋認証ボタンをダブルタップしろと言われると、けっこう難易度が高く…

3回に2回は普通にロック解除されているiPhone7の思い出があります。

上に届かない…画面を下げるには?

画面が大きくなって、上に指がとどかない。

そんなときに活躍するのが、画面を下げる(簡易アクセス)機能です。

いままでは、ホームボタンを押し込まずにダブルタップ。

これは、なかなか見つけられなかったのですが…

画面の下、アイコンが4つ並んでいるところのさらに下を押し下げるようにスワイプすると画面がぐっと下がってくれます。

正直、これはもうちょっと使いやすくならなかったものか…

声を使わずSiriを起動するには?

これもシンプルです。

今までのホームボタン長押しから、サイドボタンの長押しへ。

Hey siriも引き続き使えるので、困った時は音声で聞いてみましょう。

なんなら、「Hey siri、スクリーンショットをとるには?」で使っているiPhoneのやりかたを指示してくれます。

これ地味に便利ですね。

カタログ内蔵の機種もあったりするので、まさにそれを音声で聞けるのか―とちょっと感動しました。

ホームボタンがなくなった影響まとめ

基本的には、ホームボタンと何かを併用する場合も含めて、サイドボタンがその後継を担っている印象です。

これがイケてる進化かどうかは賛否分かれるところでしょうけど、そのへんのお作法がわかれば迷いなく使えるかもしれませんね! 

 

cvmer.hatenablog.com