読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目で見て体験

スマホの世界や、これからの先進技術をご紹介。

デザイン

スマホベンチャーUPQ、技適が理由で端末回収

ブルー×グリーンの鮮やかな色使い。デザイン重視、1.5万円の格安スマホで話題になったUPQ Phone A01ですが、このたび回収の運びとなっています。何が起きたのでしょうか?? 技適の認証をとっていなかったUPQ 問題は、技適と呼ばれる、日本国内で通信をする…

AQUOS CRYSTALの驚きは使っている様子を見たときが一番

SHARPのスマホ、特にAQUOS CRYSTALシリーズは、驚異的に縁が狭い、サイズの割に画面が広い…というスマホに仕上がっています。確かに、実際に手に取ってみたら「なるほどすごいな」と思っていたのですが、実際にスゴイ!と思うのは、他人が利用しているときだ…

XperiaZ4タブレットSO-05Gがドコモから発売!7/17(金)

iPadminiなみの軽さで10インチの大画面、しかも防水の最強タブレットXperiaZ4タブレット。ついにドコモから、7/17(金)の発売です!タブレットと言えばiPadですが、久しぶりに欲しくなる美しさですね。 目次 XperiaZ4タブレットSO-05Gのスペックと価格 タブ…

XperiaZ4、海外ではXperiaZ3+という名で販売:進化が不足したか

個人的にはデザイン最高のモデルだと考えている、XpeiraZ4。 Sonyからの発表があり、ドコモ等のキャリアの発表会がありました。 そして、グローバルモデルとしての販売は…「XperiaZ3+」という発表。 Z4と呼ぶには足りなかったのでしょうか? 今後、海外事業…

2015夏のディズニースマホはシンデレラで、ブランド棄損の予感

ディズニーモバイルonドコモも、毎回の発表会での定番商品になってきた感じがありますね。 前回はAQUOS ZETAベースでのアナ雪モデル。 今回は、さっそうシンデレラの映画を題材にしています(映画は見ていないのでよくわからないのですが…)。 外観から見る…

交通事故を減らす手法:公共工事にデザイン思考をとりいれたい

WEB系の企業であれば、ユーザー体験に重きをおいてデザインすることが多くあるかと思います。 そんなデザインの対極にあるのが国の事業…公共工事ではないでしょうか。 最近よく利用する道路の工事が完了して、車を走らせたのですが、出来栄えがあまりにもひ…

XperiaZ4はグリーンがアクセントカラーに

XperiaZ1で鮮烈なデビューをしたのが、濃い紫というカラーリング。 これはZ2にも引き継がれて、Xperiaでちょっと粋なカラーを選ぶなら紫…というイメージがありますね。 Z3からはパープルがなくなり、シルバーグリーンとカッパーがお目見え。 Z4ではアクアグ…

XperiaZ4のデザインが完璧すぎる

先日、白ロムでXperiaZ3を購入したばかりではありますが… 先ほど発表されたXperiaZ4です。 Z3でここだけは難点だなぁ…と思っていたところが見事に解消されて、完璧なデザインになっています。 目次 XperiaZ4のスペック XperiaZ3との違い 充電端子がなくなっ…

格安のカシオ電卓に後悔した不自然なデザイン

仕事上で必要だったため、カシオの電卓をamazonで購入しました。 最低限の機能がついていればいいなー、と思い、格安の電卓です。 1,000円程度で普通サイズの電卓が買えるのはいい時代だなー、と思って待っていたんですが、届いてみたら地味に使いづらい。 …

VaioPhoneVa-10J×日本通信=ノーバリュー

Vaio株式会社から日本通信と組んだVaioスマホ、VaioPhoneが発表になりました。 いや~な予感はしていましたが、まったくそそらない組み合わせです。 今後のSony×MVNOに期待ですね。 VaioはSonyではないので。 VaioPhoneのスペックは価格に見合う魅力か? Vai…

MacBookの無印がiPad風に美しすぎる

applewatchにappleTV、新型MacBookと盛りだくさんの発表がありましたね。 中でもちょっと注目株が新しいMacBookです。 ProでもAirでもない、新しいMacBook。 実用に耐えるかはわかりませんが、十分に美しいです。 新MacBook2015年3月のスペックと価格 新MacB…

applewatchはappleらしくない:スマートウォッチはもっとオシャレになれる

3/9にはappleからのウェアラブルデバイス、applewatch関連イベントがあるといわれています。 各社(HUAWEI、LG、モトローラetc)の発表済みスマートウォッチを見ていると、applewatchが特筆すべきスマートウォッチになるとは思えません。 iPhoneで生活をかえ…

HUAWEIからイケてるレザーのスマートウォッチ

MWCの続報です。 ウェアラブルデバイスも注目かと思いますが、HUAWEIからもスマートウォッチ発表されました。 この外観もなかなかイケてますね。 HUAWEIも円形スマートウォッチ HUAWEIのスマートウォッチも、LGやモトローラに続き円形のものです。 おそらく…

iPhoneの機能とXperiaのデザイン≒Galaxy S6

MWCでのサムスンの端末ですね。 魅力的っちゃ魅力的です。 両社のいいとこどりですから… iPhone搭載の機能をしっかり搭載のGalaxy 機能面でiPhoneが目玉にしたものはきっちり取り入れてきていますね。 ホームボタンでの指紋認証 前回のGalaxyS5でも搭載して…

INFOBAR A03はandroidで正当進化だった

auのデザインプロジェクト端末、INFOBARの2015春モデルを見に行ってきました。 感想としては、INFOBARとしての正当進化、ですね。 きちんとINFOBARの世界観を保ったまま、androidのバージョンアップに対応しています。 背面アルミボディになり、安っぽさを消…

LG Watch Urbanがapple watchより断然カッコイイ

スマホの次のデバイスとして、スマートウォッチはくるのでしょうか。 正直、どのデバイスを見ても、ダサい。 時計として身に着けていたくない…というのが正直なところ。 デザインといえばappleですが、apple watchであの程度の出来栄えなら、当面スマートウ…

デザインコンサルタントの仕事術:デザインファームFrogの本

週末に面白い本に出会ったので。 「デザインコンサルタントの仕事術」という本です。 巷にあふれるコンサル本(マッキンゼーの~とか、コンサルタントの~とか)とは一線を画す本です。 ロジカルシンキングとか、MECEとかそんな話ではなく、アイデアをデザイ…

歴代Xperiaで好きだった機種の思い出、そしてデザイン

Xperiaが好きでした。 最初に使ったスマホがドコモから出た、初代Xperia(X10)。 おサイフケータイが欲しくてXperia acroも使いましたね。 当時、androidできちんと動くのがXperiaかGalaxyくらいという非常に選択肢が限られた状況でしたが、愛着もあり満足…

日立と東芝の洗濯機とユーザビリティ設計

ドラム式洗濯乾燥機の話です。 2社ともに利用する機会に恵まれました。 選ぶ基準として、性能や節電、節水と複数の観点があるかと思います。 今回は、「使い勝手」という観点で語ります。 日立の洗濯機の謎 価格的には20万円オーバー、かなりのお値段の新機…

Panasonic加湿器2種からUXデザイン設計を考える

風邪の防止には、温度管理と湿度管理。 ということで、部屋のサイズに応じて加湿器を大小2種類購入しました。 メーカーは揃えて、Panasonicの2種。 大きい方はかなり満足の行くものだったのですが、小さい方がえーっと…という感じだったので、ちょっとまとめ…

アフォーダンスとデザインから考えるユーザビリティ

使いやすさってなんだろう??ということから、物のデザインについて考えてみます。 平たく言うと、スマホでもリモコンでも「そうしたくなる」動作を招くデザインが使いやすいんですよね。 それが逆のサインを示していると、使い勝手の悪いものが出来上がる…

ユーザビリティについてダイキンエアコンを契機に考えを深めてみる

昨日のダイキンエアコンに関する記事が予想以上に反響があったので、追加でユーザビリティについて考察を深めてみます。 <a href="http://cvmer.hatenablog.com/entry/2014/12/18/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%81%AE%E6%9C%80%E6%96%B0%E…

ダイキンの最新エアコンは買うな:ユーザビリティを無視した製品

事業所のエアコンを、全部ダイキンで揃えていました。 特に不満もなかったので、今回もダイキンで入れ替えを行ったのですが、新機種の使い勝手が格段に落ちていて驚きました。 製品の性能以前の問題、社内体制に不信感を覚えたので、もう2度とダイキンのエア…

らくらくホン、ガラケー使いの親に買ってあげちゃダメ

シニア世代に一世を風靡したらくらくホン。 初めてケータイをもつシニア世代に、大画面や聞き取りやすい音声、分かりやすい表現のメニューで好評を博しました。 さらにはらくらくホンプレミアムなる商品や、らくらくスマートフォンまで発売されています。 高…