読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目で見て体験

スマホの世界や、これからの先進技術をご紹介。

au春の学割天国2017とは?(速報)

auの発表会です。 新春と言えば恒例の学割。 名称は、学割天国… まだ発表途中ではありますが、基本コンセプトはデータプレゼントとして、たくさんデータを使う習慣をつけてもらう、ということのようですね。 究極の学割とは? 基本的にはデータ観点で、ライ…

カケホーダイいらず!無料通話アプリ5選(2016年11月)

ケータイからスマホに代わって、通話していますか? コミュニケーションもメールからLINEに変わったりして、そもそもの通話回数も減ってきているもの。 それでも、どうしても通話が必要な時、カケホーダイにするまでもないのなら… 手軽に使える無料通話がで…

高いスマホで損しないために!ドコモの料金プランをしっかりとおさらい

ドコモの料金プラン、自分は損していないと断言できますか? スマホの料金プランは複雑で、知らないうちに損している可能性があります。 自分の料金プラン、きちんと見直してみましょう。 料金プランの基本:3段構えのプラン構成 ①音声基本料金(カケホーダ…

ドコモの650円スマホMONOに思う、格安スマホ対抗の意味

ドコモが発表した、MONOというオリジナルスマホ。 実質負担金額が650円ということで、格安スマホ潰しの秘策としても話題になっています。 しかし、格安スマホに対抗する、ということは意味合いとして成り立つのでしょうか。 そもそも、格安スマホの意味とは…

auのiPhoneを格安にするには?

auのiPhone、まだつかえるけど2年たったし、そろそろ買い替えようかな…というあなた。 格安スマホにするのはイヤ、やっぱりiPhoneがいい!というあなた。 意外と地味ですが、auのiPhoneでも格安にする道がありました。 auのiPhone5Sを格安スマホ化 mineoの料…

プレゼントするならどのスマホ?コスパで考える編

スマホをプレゼントする、って考えたことはありますか? イメージとしては、親へのプレゼントだったり、子供であったり。 あまり詳しくない人かもしれません。 そんな人が、心地よく使えてプレゼントしても惜しくない価格…といったらどんなスマホでしょうか…

ドコモは20GB6,000円のウルトラパックでデータ通信値下げ対抗!

ソフトバンクが導入してきた、ギガモンスターというデータ通信ユーザーへの割引プラン。 auもすぐに追従して、ドコモの様子が待たれていたところですが、ついにドコモも同様のプランを発表しました。 サービス開始はiPhone7の発売から遅れるものの、9/23から…

LINEモバイル、9/5に発表…格安スマホの本命になるか?

当初は賛否両論ありながらも、今や若者を中心に知らない人はいないだろうメッセージアプリ、LINE。 春先に、LINEがMVNO(格安スマホ)参入の報道だけ出ていましたが、ほとんど詳しいことが分からないままここまで来ました。 詳細について、9/5に発表とのこと…

映画が好きならau利用を!その意味は?

突然なんのこっちゃ、という感じですよね。 主にはドコモを利用していたのですが、これだけはauがうらやましかった…というサービスがあるのでご紹介。 auマンデイで映画が1100円 auユーザーでスマートパスに加入していれば、毎週月曜の映画鑑賞が1100円にな…

ドコモでタブレットを買うのはオトクなの?新料金で検証してみる

iPhoneがドコモでも販売されるようになってから、はや3年くらいになるでしょうか。 あわせて、ドコモからもiPadが買えるようになりました。 最初のころは、グローバルで見たときに、iPadはSIMフリーで販売されているのに、こと日本でみてみるとソフトバンク…

ドコモ2016年夏モデル、オススメ機種は…?

夏真っ盛りで、ドコモの新機種発表会からだいぶ時間もあきました。 だからこそ、ドコモショップでいろんな機種を触ってみて、今年の夏の面白いスマホはどれかな~というのを試してみました。 参考:スマホの機種変更、後悔しない選び方:ドコモを例に考える …

楽天モバイルは楽天の稼ぎ頭になるか

格安スマホ、MVNO…楽天モバイルが俄然と存在感を増してきた、という話です。 今まで日陰者だったMVNOですが、どんどん注目を集めてきていますね。 ドコモやau、ソフトバンクといった会社がほとんど値下げをしない(というか料金ぷプランの変更でガッチリと値…

ドコモがガラケーユーザーをスマホに:月額1,520円割引のはじめてスマホ割の真意

第一四半期の決算も大幅増益で好調なドコモから、値下げのような値上げのようなニュースです。 パッと見たところだと値下げっぽくも見えますが、果たしてその実態は…? ずいぶん長くガラケーを使っているユーザーだけが対象です。 1,520円割引、ドコモのはじ…

Wi-Fiルーター使うなら、無制限がいいなと思った話

ドコモは4G(LTE)の料金プランになってから、パケホーダイという名前はついているものの、7GBの制限付きのプランになりましたね。 そこから、さらにはカケホーダイ&パケあえる、という名のもとに、今までと同様の料金で維持しようとしたら、使わなくても通…

MotoG4がついに3万円台で日本に:キャリアSIMと格安SIMの併用が大いに捗る仕様

モトローラというスマホメーカーをご存知でしょうか? 一時期は日本でもau、ソフトバンクからスマホを発売していました。 日本市場から撤退してほとんど見なくなり、その後googleに買収され…といった変遷がありましたが、ついに日本市場に戻ってきました。 …

iPhoneとコスパ高いandroidスマホ、どちらを選ぶ?

秋口の恒例行事は新型iPhoneの発売ですね。 それに比して、年中どこかで何かが発表されるようになっているのが、SIMフリーのミッドレンジスマホたちです。 もちろんandroidが中心。 絶対iPhone!!と決めている人にはiPhoneでいいのですが、特にこだわりがなく…

2年縛りがあるから2年で機種変更…はもうオトクとはいえない現実

最近、友人と話していて出てきた言葉です。 「そろそろ2年たつから、iPhone7でたら機種変更しようかな~」 重ねて出てきた言葉はこちら。 「2年縛り始まる前は1年で機種変更していたんだけどね」 この2年縛り、月々サポート(毎月の機種代金の割引)がきれる…

ソフトバンクの先見の明、ワイモバイルが価値をだしてきた

ソフトバンクが存在感を増してきている昨今。 そもそもVodafone買収から、iPhoneの導入、ベンチャー投資の活発化と成功(主にアリババ)と、バンバンやっていますね。 最近、地味に大きな成功ポイントだなぁと思うのが、ウィルコム、イーモバイル買収からの…

ワイモバイルのワンキュッパ割(1,980円)、オトクになる人とは?

ワイモバイルが、なかなか刺激的なキャンペーンを開催しています。その名もワンキュッパ割。その名の通り、今までのワイモバイルの最安料金2,980円を1,980円に引き下げるもの。2,000円弱ということで、MVNOみたいなワンコイン~みたいな話ではないのですが、…

中華スマホと台湾メーカーの印象操作

先日、大手の家電量販店に行った時のことです。店員さんに話しかけられたので、そのまま料金含めて話を聞いてみたときの違和感。 敢えての?スマホ原産国を違うように伝える、ということです。 HUAWEIはどこのスマホか 該当の機種は、HUAWEIの端末。LUMIERを…

格安スマホを選ぶときに優秀なワイモバイル:通話がゼロではないのなら

iPhoneSEもSIMフリーで4万円代となり、ファーウェイのGR5みたいなハイスペックandroidが3万円代で買えるという、非常に魅力的な昨今。 そんな時に利用する通信会社は、いったいどこがいいのでしょうか。 大手3キャリアと格安スマホ、そしてその間とも言える…

auから始まる2年縛りじゃないプランは誰が得するか?無意味なプラン

非常に頻繁に問題になるのが、ドコモ、au、ソフトバンク共通の、いわゆる「2年縛り」と呼ばれるプラン。2年のうち1か月しか解約タイミングがない(約1万円の違約金をとられる)ことから、2年縛りという呼び名で定着しています。さらに落とし穴があるのは、「…

ソフトバンクの1GB4,900円プランと、総務省の弊害

昨年末の、安倍首相のコメントに端を発した、携帯電話の価格問題。総務省が対応にあたっていましたが、その一つの答えが見えてきました。 ソフトバンクが先週発表した、データ通信1GB+通話で5,000円に収まるプランです。たしかに、だいたいの費用感としては5…

3社横並びだとauスーパーカケホ最安だが、敵は周到に用意を進めている話

auのスーパーカケホ、田中プロも自信満々にインタビューに答えている出来のようです。3社横並び…といいますが、細かい条件を見ると決して横並びではなく、auが1,000円弱安いですねー、という話なのですが…もっと料金については考えるべきところ、ありますよ…

ドコモの機種変更応援プログラムはiPhone優遇からスタート

auが開始したのに連れられて、ドコモもiPhoneの機種変更応援プログラムを開始します。対象はiPhone6S/6S+の2機種で、月額300円の料金がかかります。auとはちょっと仕組みが違って、複雑になっています。 ドコモの機種変更応援プログラム ドコモの機種変更応…

auのスーパーアップグレードプログラム:使うならiPhone6S+の128GBモデル一択

スーパーカケホに続いて、auのスーパープログラムシリーズのご紹介です。iPhoneと、一部androidスマホが対象になる、スーパーアップグレードプログラム。これは、毎年iPhoneを買い替えるユーザー向けに、1年で買い替えたら、24回分割払いの支払いの一部が免…

ドコモがカケホーダイライトプラン導入:月額7,000円から

そのまま導入したら、減収で地獄…と思っていたauのスーパーカケホに合わせて、ドコモも1,700円のカケホーダイライトプランを導入してきました。 しかし、ドコモもよく考えたもので、きちんと値上げになるプランに設定しています。内容をちょっと解説してみま…

auのスーパーカケホが値下げだと思うのは間違いですよ

auの新料金、1,700円のスーパーカケホについての世間の反応がちょっと気になったので…。これ、値下げじゃなくて値上げで、しかもドコモがカケホーダイ導入したときのように一回は減収する、とかさえもないですよ! auのスーパーカケホに対する声 twitter等で…

ドコモがスーパーカケホを導入できない理由(9/16導入追記)

※9/16追記:ドコモも追従しましたので、追記。 他社に先駆けて、通話定額のカケホーダイを導入したドコモ。対して、スーパーカケホを導入してきたauと、即時に対応したソフトバンク。スーパーカケホに対して、ドコモは沈黙を守っています。カケホーダイはで…

ソフトバンクもスマ放題ライトでひっそり値上げへの一歩

auのスーパーカケホ1,700円に、24時間以内の対抗を打ち出してきたのがソフトバンクです。1,700円でほぼ同内容ですが、きちんと値上げになるような設計をしてあります。ドコモを仕留めにかかったauに追従するのは、ソフトバンクにとっても渡りに船といったと…

auがスーパーカケホでドコモを仕留める一手を放った

iPhoneの発売で、どこのキャリアにするか??といった話がでていますが、実はauが大きな秘策を放っています。その存在が、1,000円値引きのスーパーカケホ。内容をみるとそんなに安くないじゃん、と肩透かしなのですが、これはドコモ・au・ソフトバンクの競争…

ソフトバンクの通信制限緩和と料金ビジネス戦略

苦しい制限がかかっていたソフトバンク、ドコモやKDDIに続いて通信制限を緩和してきました。今回の制限緩和により、3日間という短期で3GB以上の通信をしたものが制限の対象になります。緩和の意味と、ドコモやKDDIとのスタンスの違いについて考えてみます。 …

9月からauも繰り越して分け合える:カケホとデジラの新展開

auの新料金プラン(ドコモでいうカケホーダイ&パケあえる)に、データ容量の繰り越しサービスが追加です。ドコモと違って、機種変更時に必須条件になっていないため、本当に必要な人にいきわたるサービス…ですね。 auのデータ容量繰り越しとは 主に新料金プ…

iPhone6S(仮)の発売までXperiaは高止まりする?

先日、満を持して購入したXperiaZ3の白ロム。3万円代(3.9万円とかですが…)で購入し、もっと値下がりするかなぁと内心ドキドキしていたのですが…結果的にみると、底値で購入できた模様です。 XperiaZ3を格安3万円代で買えた時期 私がXperiaZ3を購入したのは…

DMMモバイルがまた料金改定:1GBあたり単価の最安を調べてみた

業界最安値を宣言しているDMMモバイル。かつてのソフトバンクのように、他社が安いプランを出したらそれよりも安い値段を出す!と宣言しています。また、実際に宣言通り、値下げを敢行しています。今回は、7GBという比較的ヘビーユーザー向けの料金改定です…

UQのWiMAX2+が変えるのは広告表現…不満は収まらぬ

集団訴訟の動きもある、UQコミュニケーションズのWimax2+。このたび、会社公式に対策を発表しました。しかし、主の対策としては「広告表現の改善」ということで…結局現時点でのユーザーに対するアプローチとしては疑問が残るところです。 目次 Wimax2+問題の…

auガラホが安い料金プランを前倒しで導入:ドコモ追従価格

久しぶりにガラホの話題です。auから先行して春に発売されていたSHARPのガラホ、AQUOS K。単純に折り畳みのスマホと変わらないので、料金体系も勿論スマホでした。しかし、ドコモがガラケー的なガラホと安い料金を出したことをうけ、auも後追い。その料金プ…

スマホが高い…1,000円で使える格安スマホ徹底ガイド

ドコモ、au、ソフトバンク…スマホを利用しようと思ったら、どこの会社を選んでも6,000円は超えてしまいます。しかし、毎月1,000円程度で使えるスマホがあったら、どうでしょうか。特にスマホを欲しがっているお子様がいれば、料金は悩ましいところでしょう。…

スマホ料金の大きな誤解:ドコモ等ケータイ3社は横並びじゃなくなった件

スマホ・ケータイの料金。毎月いくら支払っていますか? ドコモ、au、ソフトバンク…主要三社で横並びの料金だから高止まりしているんだ!と言われたのは、ある意味で過去の話です。今は、3社の料金は横並びではありません。ケータイ業界の現状について、誤解…

格安スマホの言葉に潜む誤解:格安なのはスマホ?通信?

スマホの普及につれて、ドコモやau、ソフトバンクといった大手キャリア以外の選択肢も、徐々にいろいろな人に認知されるようになってきました。 「格安スマホ」「格安SIM」とか呼ばれています。 しかし、これって理解の仕方によってはトラブルのもとになりま…

ガス代の二重請求に愕然とした:自己防衛の必要性を考える

嘘みたいな本当の話です。 ここ数カ月の間、ガス代を二重請求されていました。 結論から言うと、問い合わせ確認から二重請求が判明したその日に、きちんと振り込みはされたのですが…気づいていなかったらと思うとゾッとします。 自分の備忘録も含めて、経緯…

スマホの機種変更、後悔しない選び方:ドコモを例に考える

恒例のスマホの夏モデルも発表から時間がたち、ほとんどのスマホも発売開始、出そろってきました。 そろそろ買い替えをしようかなーと思っても、じゃぁどの機種が長く(2年以上は)使えるのか。 ぱっとドコモショップに行って、パッと買うのはいいけれど、そ…

お金を貯めるための基本は?意識なく支払う月額課金ビジネスに注意

みんな気になる、マネーのお話についてです。 意識を変える…といってしまえば精神論のようですが、1回意識を変えて、瞬間的に行動を見直すことが重要である…というお話。 楽な見直しで、じわじわ効いてきます(楽じゃないと続かないので)。 実は、お金を貯…

ドコモ2015夏の機種変更、目玉はSHARPのAQUOS EVER

月々のスマホ代を安くする手段は各種ありますが、なかなか大手キャリアから離れられない、という人は多いものです。 釣った魚に餌をやらない…スタイルのドコモ等の大手キャリア。 しかし、2年前のドコモのツートップまでは行きませんが、地味に機種変更の人…

ドコモのSHARP製ガラホSH-06Gは6/26(金)発売、タッチクルーザー搭載

富士通のガラホに遅れること1週間。 ようやくSHARPからもドコモのガラホが発売です。 auのガラホとは結構ちがうスタンスの製品なので、期待の仕方には要注意です。 ドコモのSHARPガラホは誰のためのものなのか タッチクルーザーという新しいガラパゴス動作 …

カケホーダイ&パケあえる、家族で使うとほんとにオトク?ドコモのソフトバンク化を問う株主総会

ドコモの株主総会での質疑応答。 長期顧客を軽視しているのではないか? ソフトバンクのようになっていないか? ※ドコモとソフトバンクを両方おとす高度な質問ですね 対してドコモ側は、長期顧客優遇について問われても、カケホーダイ&パケあえるの強制がそ…

Niftyの格安SIMがデータ繰り越し対応で、どんどん使いやすくなる

最近、新しいことをどんどんいれて注目株なのが、Niftyが提供する格安SIM(MVNO)サービスの、Nifmo。 7月から、MVNO各社が提供してきたデータ容量の繰り越しを開始するようです。 以前のインタビューで、6月には通話定額のサービスにも言及していたので、そ…

ガラホ2機種は富士通が6/19発売で先行:ドコモのガラケー後継機

ドコモの夏モデルで2機種発表されている、ガラホ。 メーカーは富士通と、SHARPです。 国内で残っている、スマホも開発するメーカーですね。 NECやPanasonicは、これによってとうとうガラケーからも撤退することになってしまいました… ガラホといえば、春先に…

意思表示をしなければドコモのようなインフラ産業が変わることはありえない

ケータイ・スマホキャリアも含めたインフラ産業について思うこと。 一定程度ひどい対応をして、改善をしなかったとしても、ビジネスに影響が及ばないんですよね。 どんなに不快な思いをしても、やめて他に切り替えるための代替案をもたないと交渉の余地がな…

ドコモのツートップ獲得,auも1万円分の値引きで参戦

2年前、ドコモのツートップでXperiaAとGalaxyS4が、優待価格で販売されました。 ちょうど買い替えのサイクルに当たる今、ソフトバンクはわかりやすくツートップ狙い撃ちで割引施策…ドコモから買い替えたら安くなるよ施策を打ってきました。 対して、元のドコ…