目で見て体験

スマホの世界や、これからの先進技術をご紹介。

ワイモバイルは宣伝と裏腹に初心者向けではないよ

「ガラケー並みの料金で使い放題」

っていうCMを見ましたが、嘘ですね。

料金がネックでスマホ買うのをためらっていた層が買ったら、えらいことになります。

使い放題の内容とは

最安のプランは2,980円です。

まず、使い「放題」ではありません。

■通話

10分以上は1分40円、かつ月に300回まで。

家族間の通話でも無料対象外です。

■通信

月に1GBまで、かつ利用によって帯域制御あり。

…MVNO(IIJMioやらOCN)ならドコモの回線使って、2GBで1,000円くらいなもんですよね。

本当に2,980円なのか:3年目トラップ

2,980円なのは最初の2年間だけです。

たてつけとしては、もともと3,980円のプランをキャンペーンで2年間1,000円値引きするというもの。

勿論、2年契約の自動更新あり。

そして明細をみて気づいたときには、解約するには1万円の違約金が求められるわけです。

さらに言うと、もともとソフトバンクからMNPした場合は、この割引ありません。

最初から3,980円です。

…ソフトバンクグループだから当然と言えばそうなのですが、ね。

MNPでないと安くない

仮に3,980円だとしても、主要3キャリアと比べるとどうなのでしょうか。

カケホーダイ必須のドコモだと、最低維持費が6,500円ですから、オトクにも見えます。

しかし、機種代金を忘れてはいけませんね。

NEXUS5を例に見てみたのですが、SIMフリーが4万円で、新規/機種変は4万円。

MNP(ドコモ、auのみ)の場合だけ、実質負担金が0円になります。

この実質負担金0円というのが主要キャリアでよくやっていることですね。

iPhone6だと機種変更でも実質負担金0円だったりするので、毎月3,000円割り引かれることになります。

定価で機種を買うなら、主要キャリアでもいいように思えませんか。

わざわざワイモバイルにMNPするのか?

MNPするなら、電話番号はそのままですがメアドは引き継げません。

敢えてワイモバイルにしますか?

各社MNPは優遇しています。

ドコモにしろ、auにしろ、うまく使えば非常に安くなります。

現に私はいま、ドコモのiPhone5Sを利用していますが、以下の運用です。

  • 機種代は0円
  • 毎月の利用料金は3,000円
  • 従量制の通話と7GBの通信(テザリング可)

大した罠もないですし、満足していますね。

おそらくauでも同じ水準でもつことができるので、ドコモとauを行ったり来たりするのが安心ではないでしょうか。

ワイモバイルのターゲットユーザーは?

CMでわかる通り、ガラケーを使っているライトユーザー層ですね。

ガラケー使いでも意思をもって、知ったうえで使う人は対象外です。

悪い言い方をすると、だましやすい人たちです。

安そうなエサで釣り上げて、2年後(会社の名前も母体も変わっているかもしれませんが)にトラップ発動です。

ガラケーユーザーの行先は?

メアド維持したいなら高額に涙を呑んでキャリアに機種変。

もしくは、キャリアでガラケー最低金額で維持しながら、通信はMVNOの2GB1,000円のプラン、端末はSIMフリーのNEXUSかiPhone…がいいのでは。 

参考:2年縛りには2つの意味がある:ケータイ解約金を正しく理解する

 

※2015/5/28追記:ワイモバイルの内容理解しての購入なら、オトク。

ワイモバイルのNEXUS5が6/7まで超オトク