目で見て体験

スマホの世界や、これからの先進技術をご紹介。

ドコモ×アナ雪11/20発売、ディズニースマホの今更感

ドコモから、アナと雪の女王コラボのディズニースマホが11/20に発売となります!!

季節は冬がやってきましたが、正直なところもう少し早く発売できなかったんですかね…。

映画が流行ってDVDも発売されて、ディズニーハロウィンあたりで旬が過ぎたような気がします。

アナ雪スマホしかり、コラボ端末をもつ喜び

ディズニーコラボ端末は独自性があって素敵だと思います。

夢もありますしね。

以前の端末で、キャラクターとイメージカラーが連動して、同じ機種でもそれぞれに差異化しているものなんて面白いと思いました。

そして、ディズニーはいつの時代もみんなの憧れです。

おそらく、5年先も10年先もミッキーやドナルドは誰でも知っているキャラクター。

ダッフィーやシェリーメイがそこに入れるか…というところでしょう。

アナ雪コラボ…旬はいつですか

対して、アナと雪の女王はどうでしょう。

ワンショットで終わらずに、5年先、10年先にエルサやオラフを覚えているでしょうか。

流行っていて知ったそぶりをしていても、アナが誰でエルサが誰か分からない人も実はいるのでは。

こういった旬のアイテムは、コラボするのに難しいところです。

過去のドコモのコラボスマホにも類を見ないのではないでしょうか。

ワンピース、エヴァンゲリヲン、ジョジョの奇妙な冒険…

どれもロングセラーで、特にこの時期だけ‼!というものではありません。

普遍的なディズニーコラボと旬のアナ雪スマホ

10万円近くする、しかも毎日利用するアイテムに旬は厳しいです。

あなたが今どんなにアナ雪にはまっていても、2年後にアナ雪の画面を毎日見ていられるでしょうか。

具体的には、2年前のこの時期(2012年夏)の流行りものですと… 

  • シュガーラッシュ
  • メリダとおそろしの森
  • 海猿
  • テルマエロマエ

コラボアイテム、まだ使えますか? 

今後のディズニーコラボの主体はジャケットと着せ替えアプリ

旬のものを導入するのには企業として作りこみの時間がかかったり、費用が高いものになったりすします。

しかし、今回のような旬のアイテムは、使い捨てでも結果的に納得いくような5千円程度までの価格帯が限界ではないでしょうか。

ゼロが1個多いです。

そう考えると、スマホ時代にはジャケット+着せ替えアプリを買いきりで…ってモデルで薄利多売がききそうに思うんですけどね。

特に今回のアナ雪のような爆発的ヒットの場合。

(妖怪ウォッチもこの手で行けそうですね。特に小さい子が欲しがるものは低価格で薄利多売にしてあげたい。)

…まぁ、ドコモとして安いものは利益にならない、高価格なスマホに「付加価値」を…という考えも、分かるんですけどね。  

関連記事