目で見て体験

スマホの世界や、これからの先進技術をご紹介。

XpeiraZ3を買った③:電池もちに感動

GalaxyS3からの買い替えで、白ロムで購入したXperiaZ3のシルバーグリーン。

使ってまだ数日ですが、かなりいい感じです。

質感もいいですし、大画面も見やすく、液晶が美しい。

iPhone5Sも利用しているのですが、徐々にXperiaZ3にシフトしていきそうです。

XperiaZ3の良さ:大画面とカスタマイズ

XperiaZ3の外観はこんな感じ

f:id:cvmer:20150408095204j:plain

シルバーグリーンのXperia、やっぱり上品な感じで満足です。

f:id:cvmer:20150408095240j:plain

箱の中の付属品はこんな感じ。

f:id:cvmer:20150408095256j:plain

カバーをつけた状態。

ほとんど変わりません。

XperiaZ3のスペックおさらい 

  • OS:anroid4.4
  • 画面サイズ:5.2インチ
  • 解像度:1,920×1,080
  • RAM:3GB
  • ROM:32GB

android5.0はアップデート期待ですね。

ドコモ仕様のモデルなので、当面時間はかかりそうですが…

解像度については、圧巻の美しさがあります。

勿体ないなーとおもって、当初につけていた液晶の保護シートは外しました。

ガラスの強度も強いらしいので、ものは試しと素のままで使ってみます。

…その代り、大切に扱います。 

指が届かない問題の解消

以前GalaxyS3を利用していた時も、大画面でけっこう指がつりそうにはなっていました。

(Xperiaならでは、というわけではないですが)androidはアプリの配置も工夫できるなーというのが一つ。

左手でスマホを持つので、画面左下によく使うアプリを配置。

そこからはみ出るものは、画面をスライドさせて別の面の左下に配置する、という力技で突破することにします。

XperiaZ3の電池もちに感動

まだ間がないので、今後の様子見ではありますが…

XperiaZ3の電池もちの良さは事実かな、と思います。

購入した日の夜に充電して、23時に充電完了。

朝起きたら、98%。

その日はWEB閲覧、アプリダウンロード、動画を5本くらいみて、60%台で夜。

そして朝起きたら55%。

まる2日使うことに問題ないという、結構な感動です。

XperiaZ3の卓上ホルダと保護カバー

XperiaZ3は卓上ホルダが付属

microUSBのケーブルは別売りですが、横置きの卓上ホルダがついています。

XperiaZ3は防水なので、せっかくならキャップが緩まないように卓上ホルダを使おうかなーと思っています。

で、はたと気づきました。

薄型とはいえ保護カバーをつけていたらどうなるのっと。

…案の定、はまらない。

とはいえ、充電時に毎回カバーを外すのもイケてない。

箱をよーくみると、ありました。

卓上ホルダにはカバー用のアタッチメントがある

なんか黒いのたくさん入っているなーと思っていたら、保護カバー利用時のための、幅広にかえるアタッチメントがついていました。

f:id:cvmer:20150408095322j:plain

これにつけかえたら、きれいにカバー付きのXperiaZ3が卓上ホルダにおさまりました!

安心して充電も利用できます。

保護シートは外してしまいましたが、当面はカバーもつけて持ち歩こうかな、と思います。

XperiaZ3に満足したが、課題もある。

総論は満足してます。

しかし、見えてきた課題もあるので…次回④では課題について書いてみようかと思います。 

XperiaZ3購入レポートまとめ(更新中)