目で見て体験

スマホの世界や、これからの先進技術をご紹介。

auスマホユーザー朗報!UQモバイルがめっちゃ良くなった

MVNOといえばドコモ系!でしたが、auユーザーの方にも朗報です。

UQモバイルが一気によくなりました!

auスマホを利用している方へ。

いまauで利用しているスマホでMVNO(格安スマホ)が使えるようになります!

格安スマホ(MVNO)とは?

格安スマホについて考えるには、まず2つを分けて考えなければいけません。

  1. スマホ本体
  2. 通信用SIMカード

スマホ本体についてはよくご存じかと思いますが、SIMカードとは?

auショップでスマホを買ったときには、店員さんがスマホに小さなチップを入れて、つながるかどうかの確認をしていたかと思います。

この小さなチップがSIMカードです。

このチップ=SIMカードをauではなくUQモバイルのものを使うことで、毎月少なくとも5~6,000円していたスマホ代が980円におさまる!ということです。

auユーザーのメリット:スマホを新しく購入しなくていい

UQモバイル以外にも格安スマホと呼ばれる会社はたくさんあります。

OCNモバイルとか、DMMモバイルとか…

今回なぜauユーザーに朗報なのか?

それは、スマホを新しく購入しなくていいということです。

実は、auとドコモでは通信するための規格が違います。

そのため、ドコモの回線を利用しているMVNOであれば、auのスマホをそのまま使うことはできません。

OCNモバイルONEやDMMモバイルはドコモ系ですね。

auの回線を使っている格安スマホは少なく、UQモバイルとmineoくらいです。

なので、auでAQUOSやXPERIAを使ってるぜ!という方であれば、改めてSIMフリーのスマホを買う必要がないので、費用が安く抑えられますね。

UQモバイルで3GB使えて980円

UQモバイル、今回の改定ではお値段据え置きでデータ通信の量が拡大されました。

  • データ通信のみ:3GBで980円
  • 音声通話とデータ通信:3GBで1,680円

という水準ですね。

今までドコモ系のMVNOと比べると少し割高だったのですが、今回の改定でほぼ同水準になりました。

しかも、UQモバイルはKDDIの子会社が運営しているということで、安心感が大きいです。

きちんと電話問い合わせができるお客様センターまで用意されています。

※3GB増量は5/1からなので、4/17時点では2GBの記載になっているようです