目で見て体験

スマホの世界や、これからの先進技術をご紹介。

Zenfone2とZenfone5、どれだけ進化した?

昨日発表されたZenfone2ですが、かなりハイスペックです。

ミッドレンジ、格安スマホの最高峰と思われたZenfone5とはちょっと立ち位置が変わってきますね。

スペックをきちんと比較してみましょう。 

Zenfone2とZenfone5のスペック表

表をみて気をつけないといけないのは、2のほうが新型ですからね!

お値段も上がりましたが、スペックが十分向上しています。

項目Zenfone2(新)Zenfone5(旧)
OS 5.0(lolipop) 4.4(kitkat)
ROM 64GB 16GB
RAM 4GB 2GB
ディスプレイ 5.5インチ 5インチ
液晶  1,920×1,080  1,280×720
CPU 2.3GHzクアッドコア 1.2GHzクアッドコア
カメラ 1,300万画素 800万画素
価格 約5.5万円 約3万円

画面の進化、4GBRAMは世界初

Zenfone5でちょっと物足りないかなーと思っていた部分が解消されていますね。

画面の綺麗さです。

液晶の美しさはスペック上だとXperiaZ4に匹敵する水準ですね。

Zenfone5の実機を触ってみると、不要なプリインアプリがてんこ盛りでないからか、スペック以上にサクサク動きます。

さらにサクサク感が増して、しかも画面クオリティが高い…

最高水準といってもいいのでは?

XperiaZ4やGalaxyS6edgeはオクタコアというメリットはありますが、日本で使う分にはZenfone2で最高峰かなーと。

早く試してみたいなぁ。

こちらもどうぞ:

Zenfone2日本発売!4GB破格の45,800円 

XperiaZ4のデザインが完璧すぎる