目で見て体験

スマホの世界や、これからの先進技術をご紹介。

4/23はGalaxyS6edgeがドコモとauからの発売日

本日4/23はドコモ・auからGalaxyS6edgeが発売ですね。

ドコモショップでちょっと触ってみた感想を。

GalaxyS6edgeのエッジスクリーン

今回のGalaxyS6エッジは、左右両方ともエッジスクリーンという仕様。

とはいえ、初代のように通知バーとして使うわけではありませんでした。

iPhoneだとホームボタンのダブルタップで連絡先を呼び出すように、エッジスクリーンの一部に引き出しを用意してそこからよく連絡を取る人を呼び出す、と…

たまにしか使わない機能です。

むしろ、両サイドが曲がっていることで、画面が広く見える…という効果のほうが多きそう。

意外と手で持った時の誤タップはありませんでした。

GalaxyS6でもなんら困らない

S6edgeの特徴たるエッジスクリーンがたまにしか使わない…

となると、S6だとどうでしょう?

基本的に中身は一緒、画面の淵もそんなに太くはないので、こちらで十分な気がします。

noteみたいにペンがささってたらまた別の検討要素になるのですが。

むしろドコモ版だとS6edgeだけNOTTVが入っているので、サクサク感を求めるのならそれが入っていないS6のほうがいいかも…とさえ思いますね。

ドコモで顕著な価格の差

9万円オーバーで元値は一緒です。

割引がきくので、Xi⇒Xiの機種編だと、S6のほうが安いですね。

2015/4/23時点の価格(Xi⇒Xi機種変更)

  • S6:実質24,624円
  • S6edge:実質48,600円

2015/4/23時点の価格(MNP)

MNPの場合だと逆転します。

 

  • S6:実質58,968円
  • S6edge:実質29,808円

S6のほうが独占販売だからMNPに強いと思うのに、ドコモは不思議なことをしますね。

GalaxyS6edgeについて