目で見て体験

スマホの世界や、これからの先進技術をご紹介。

Zenfone2は格安SIMとセットで買うべきか?単体で買うべきか?

Zenfone2の発売日が5/16とせまってきました。

ASUSが発表時に、日本国内で8社と組む…と宣言した通り、複数のMVNO会社でZenfone2とのセット販売が予定されています。

DMMモバイル、楽天モバイル、NifMo…

どこの会社を選ぶのがいいのでしょうか。

  • Zenfone2をセットで買うべき人、単体で買うべき人
  • Zenfone2とSIMをセットで買う場合
  • Zenfone2を単体で買ってSIMを選ぶ場合

Zenfone2をセットで買うべき人、単体で買うべき人

まずは、Zenfone2をどう買うか、です。

  1. 端末とSIMをセットで買う(ドコモやauと同じ方式)
  2. 端末を買って、SIMを自由に選ぶ(今までのMVNOの主流)

これは、どちらを選ぶべきという答えはありません。

なので、どんな人がセットにするべきか・・・というのを考えてみましょう。

セットで買うメリット

  • 動作保証あり、初期設定済みの場合も
  • 機種代金を分割で支払うことができる
  • セットの値引きがある場合がある

Zenfone2で大きいのは、分割払い可能なところでしょう。

Zenfone5に比べると値段も高いので、初期費用の負担がかかります。

分割にすれば、初期費用なしでスタートして、ドコモやauの半額以下で使っていけますね。

セットで買うデメリット

  • キャリアの2年縛りと近い効果がある
  • セットで買えるキャリアが限られる

MVNOの自由がきかない、というのがデメリットですね。

そして音声の場合は、期間内の解約で違約金を払うケースもあるので、要注意です。

まとめ:どんな人がZenfone2をセットで買うべきか

MVNOデビューか、ある程度知識があるかでも変わってきますね。

セットで買うべき人(おまかせしたい)
  • 初期費用を抑えたい
  • 通話もZenfone2でしようと思っていた
  • MVNOデビューで不安がある、お任せしたい
単体で買うべき人(自分で選びたい)
  • Zenfone2を一括払いで買うことに問題がない
  • データ通信だけで使いたい
  • 自分で調べて性能のいいSIMを選びたい

Zenfone2とSIMをセットで買う場合

それでは、セットで買う場合はどんなケースがあるのでしょうか。

RAM2GB、ROM32GBモデルで比較します。

結論はNifmoがオトクそう。気合入ってますね。

楽天モバイル

価格:35,800円(税別)

特典:1,000ptの楽天ポイント

通信:3.1GB+音声で1,600円

サイトはこちら

NifMo

価格:37,778円(税別)

特典:5,000円分キャッシュバック

通信:3GB+音声で1,400円(2年目以降は1,600円)

Zenfone2を単体で買ってSIMを選ぶ場合

価格:35,800円(税別)

通信:自由がききます 

  • DMMモバイルなら、1GBデータ通信で660円
  • OCNモバイルONEなら、110MB/日が選べて900円 
Zenfone2関連記事