目で見て体験

スマホの世界や、これからの先進技術をご紹介。

ドコモのツートップから2年、ソフトバンクのMNP攻勢

いまから2年前、2013年の秋にはiPhone5がドコモからも発売になりました。

その前にあった、ドコモの夏モデル発表。

そこで出てきたのが、「ドコモのツートップ」です。

XperiaとGalaxyをイチオシにしていたやつですね。

それから2年たったいま、ツートップを購入した人はどうしているのでしょうか。

  • ドコモのツートップとは
  • XperiaAのその後
  • GalaxyS4のその後
  • にらむソフトバンクの攻勢

ドコモのツートップとは

2013年までは、ドコモはiPhoneを出さず、スマホはandroidだけの販売でした。

ドコモ一人負け、といわれていた時期でもあります。

その中で打ち出したのが、「ドコモのツートップ」と呼ばれるもの。

メーカー各社スマホを出していたのですが、一部のメーカーだけドコモのおすすめとして格安で販売するものですね。

選ばれたのは、SonyのXperiaAと、サムスンのGalaxyS4。

直接の因果関係は不明ですが、その後NECやPanasonicはスマホ、ひいてはケータイ事業から撤退しましたね。

ガラホも販売しないようです。

参考:ドコモのガラホは980円維持が可能の朗報!富士通とSHARP製

XperiaAのその後

XperiaAは、Zよりもスペック低め、コンパクトで手になじむ、というものですね。

ミントカラーもでて、Xperiaにおけるグリーンのテスト、みたいな意味合いもあったのでしょうか?

今回のドコモの夏モデルでも、XperiaA4を用意してきました。

これが、過去にAを利用していた人に機種変更を促すものでしょう。

余談ながら、XperiaA、A2ときて次がA4という。。Z4に揃えたかったのでしょうか。

GalaxyS4のその後

ツートップといわれながらも、Xperiaのほうが売れていた印象があります。

なんか、S3から格段の進化、って感じでもないですしね。

そこからS4,5,6と数字はあがりました。

派生?モデルとして、NoteやEdgeがありましたね。。

今回は両サイドがエッジスクリーンのGalaxyS6edgeがイチオシっぽいです。

 参考:GALAXY S6edgeが変態度倍増のダブルエッジ

にらむソフトバンクの攻勢

どうにも、ドコモとして過去にツートップを購入した人たちへのアクションが薄いような気がしますね…

凄いと思ったのが、ソフトバンクの攻勢です。

もう、ダイレクトすぎて。

機種限定で、21,600円の下取りを打ち出しました。

対象機種は、XperiaAとGalaxyS4です。

…何を狙っているかが明らかすぎますよね。

まだドコモの夏モデルの価格が出ていませんが、ツートップ購入した人の月々サポートが切れる時期なので…

そこから高いお金出して機種変更するなら、2万円の下取りで安いのにしたら魅力的かもです。

ソフトバンクだとXperiaZ3もありますしね。お安くなるのでは。

追記:XperiaZ4もGalaxyS6edgeも揃えてきましたね。

ソフトバンク夏モデルをひっそり発表、スマホ4機種の2015年夏モデル 

ツートップで一番の収穫:2Cellosの影武者がカッコイイ

完全に余談ですが、CMで使われていた2Cellosの曲がカッコイイです。

マイケルジャクソンのsmooth criminalをカバーしたのがyoutubeで有名になったらしいですね。

有名曲のカバーアルバムと、ドコモのCMソング「影武者」が入ったアルバム。

どっちも心が沸き立っていい感じです。

 参考:XperiaA4はXperiaAの買い替えに値するか:XperiaAを触ってみた