読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目で見て体験

スマホの世界や、これからの先進技術をご紹介。

スマホの充電、iPhoneよりXperiaが断然長持ちを実感

MVNO スマホ/IT 体験

つい最近まで、iPhone5Sをメインで利用していました。

しかし、おサイフケータイ用にサブで利用していたandroidスマホを買い替えたのと同時に、メインが逆転。

そして困っていた電池もちの悩みが解消されました。

XperiaZ3、電池の持ちが非常にいいです。

  • iPhone5Sの使い方
  • GalaxyS3からXperiaZ3へ機種変更
  • 圧倒的に電池もちのいいXperiaZ3
  • iPhone6Plusがあれば迷うのか

iPhone5Sの使い方と電池もち

ほとんど電話はしませんでした。

※ドコモの無料通話のないプランだったのもあり

メインはブラウジングで、空いた時間にtwitterやFacebookを見て、LINEでメッセージを返す、というもの。

時折テザリングも使いましたが、電池が気になるので有線で接続して、充電を保つというやり方。

割とスマホをいじっている時間が長かったのと、そろそろ購入から1年半。

カバンに入れている時間が長い日ならいいんですが、移動もあったりして割とヘビーに使うと夕方あたりには電池が気になることも多く。。

モバイルバッテリー(1回半くらい充電可能)を念のために持ち歩いていました。 

USBが2口あるので、iPhoneとandroid同時に充電できるので重宝してます。

Panasonic モバイルバッテリー 5,800mAh USBモバイル電源 ホワイト QE-QL202-W

Panasonic モバイルバッテリー 5,800mAh USBモバイル電源 ホワイト QE-QL202-W

 

 

GalaxyS3からXperiaZ3へ機種変更

もともとサブで使っていたのはほぼおサイフケータイ専用端末のGalaxyS3。

専用にしていたのは理由があって…大画面で薄いのはいいのですが、電池がもたないんですよね。

当初メインで利用していた時期もあったのですが、夕方には電池が切れてしまうのと、当時のandroidの制御がよくなかったのか、寝る前にフル充電にしていても朝起きたら残量なし、みたいなことがあって、ちょっとメインにするのが怖かったのですよね。

…いまから3年も前なので、androidがまだ途上だった感じが強いです。

そこから、XperiaZ3に白ロム+MVNO(OCN モバイル ONE)に機種変更。

電池もちも含めて圧倒的に使い勝手がいいので、主従が逆転しつつあります。

圧倒的に電池もちのいいXperiaZ3

XperiaZ3で感動したのは、昔のandroidとちがって、めちゃくちゃ電池もちがいいです。

1日持つなんてありえない!と思っていたぐらいなのですが、XperiaZ3は割とヘビーに使っても2日はいけます。

ちょっと日中カバンにいれて放置!という日が1日あれば、3日も余裕かも。

いざという時に備えて2日に1度は充電するようにしているのですが、全然問題なしですね。

びっくりするのは、AWAでストリーミングで音楽を聴く=ネットにつなぎっぱなし(ディスプレイは暗い)にしていても、2時間で2%しかバッテリーが減らなかったこと。

電池の容量が増えたこともそうですが、効率よく電池を使うように変化しているのかなーとは思います。

電池のストレスがなくなったことと、やはりブラウジングも大画面が見やすいのでメイン端末がiPhone5SからXperiaZ3に変わりつつあります。

 

iPhone6Plusがあれば迷うのか

個人的な感覚ですが、最近はスマホであっても大画面が圧倒的正義だなと思うようになってきました。

XperiaZ3購入前は、正直SIMフリー版のiPhone6Plusを買おうかと思っていたこともあります。

しかし、金額的に割といいノートPCが買えてしまう(128GBであればMacBookAirも買えた)ことを考えると、いかにSIMフリーとはいえそうそう買える金額じゃないな、と。

半額以下で購入できて、SIMロック解除もできる。

そしておサイフケータイも使えて電池もちもいい…

結果的に、ドコモ版のXperiaZ3を購入したのは最良の選択だったかな、と。

OCN モバイル ONEで毎月1,000円弱で利用できてますしね。

android食わず嫌いせずに使ってみるのはおすすめです。

XperiaZ3、値段も含めて入門には問題なし、かと。

関連記事