読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目で見て体験

スマホの世界や、これからの先進技術をご紹介。

auのandroid5.0アップデート、やっぱりマニアック端末は除外

ドコモと同日にauからもOSアップデートについてアナウンスがありました。

ドコモとの大きな違いが一つあります。

ドコモは発表機種以外は対応予定なし、なのに対し、auは未定ということ。

結構うけのいい端末も対象から外れているので、反共見ながら対応なのでしょうか。

  • auのandroid5.0アップデート対象端末
  • auにおける主要な対象外端末
  • au今後の対応と2015年夏の地雷端末

auのandroid5.0アップデート対象端末

ドコモと同様に、GalaxyとXperiaはきちんと対応してきていますね。

■参考■

ドコモのandroid5.0アップデートは15機種:XperiaとGalaxy中心  
ソフトバンクはiPhone以外にサポート地雷か:android5.0アップデートはXperiaZ3のみ  

一時期ガンガン組んでいたHTCのシリーズは軒並み対象外。

グローバルメーカーとはいえ、日本仕様にカスタマイズしすぎたのでしょうか。

  • GALAXY Note 3 SCL22
  • GALAXY S5 SCL23
  • GALAXY Note Edge SCL24
  • Xperia ZL2 SOL25
  • Xperia Z3 SOL26
  • isai FL LGL24
  • isai VL LGV31
  • AQUOS SERIE SHL25
  • GALAXY Tab S SCT21
  • Xperia Z2 Tablet SOT21

auにおける主要な対象外端末

ハイスペックどころだとHTCのシリーズですね。

そして気になるのは、タフネススマホのTORQUEとか。

あとは、春に出たばかりのINFOBARとか…

URBANOも対象外ですね。

どれも、OSとか最新機種という魅力で購入する端末ではないのかもしれませんが、ちょっと買うのをためらうところ。

au今後の対応と2015年夏の地雷端末

上記の機種も、対象外になったというわけではなくて未定ということですから、今後に期待ではあります。

しかし、可能性が薄い端末を敢えて選ぶということはしなくてもいいのかも。

2015年夏で地雷っぽいのは…

やはりHTC J、TORQUE、URBANOでしょうか。

悪くはない機種なのですから、アップデート対応もうちょっとしてくれたらうれしいですね。 

関連記事もどうぞ