読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目で見て体験

スマホの世界や、これからの先進技術をご紹介。

ピアノやギターの個人レッスンを格安で受ける方法

小さいころは、親の影響もあって、複数の習い事をやっていました。

水泳、ピアノ、英会話とかですね。

運動、芸術、学業…親としてはバランスよく考えてくれたのでしょう。

いまでもそれは趣味と実益両方に生きていて、親には感謝しています。

しかし、まだ興味があって能力を高めたいものがあったり、大人になったらあきらめるのか?という思いはあります。

とはいえ、大人だからこそ、今から習いごとは恥ずかしい…という面もあるもの。

集団の教室に行くべきものと、個人でやるべきもの、どのように分けたらいいのでしょうか。

  • 集団レッスン:協力が大切
  • 個人レッスン:己のスキルを高める
  • マンツーマンレッスンのサイタがお手軽

集団レッスン:協力が大切

集団レッスンが必要なものは、2パターンあるでしょうか。

  • 相手がいないとできないもの(社交ダンスなど)
  • 個人では費用のハードルが高いもの(水泳など場所を借りるもの)

学生のころによくある団体競技、ですね。

もちろん、これに加えてたくさんの人数でできるもの、というのもあります。

むしろスキルアップというよりは、出会いやコミュニケーションを求める、というパターンもありますね。

※最近は婚活、街コンだけではなく、習い事での共同作業合コンのようなものもあるようです…。

個人レッスン:己のスキルを高める

大人になっての習い事、特にスキルを高めたいのならばこちらでしょう。

たとえば、「音楽をやりたい!」となったら。

今からバンドを組んだりするとなると話は別ですが、まずは一人で楽しく楽器を演奏する…と考えると、まずは弾けるようになるのが大前提です。

その場合はやっぱり個人指導がいいですね。

子供の場合は、周囲に比べてもまっさらな状態からのスタートなので、集団でやる場合にもある程度画一的な教え方からスタートできます。

しかし、大人の場合はそれも様々。

大手で言うと、ヤマハのような音楽教室でも、まったくの初めての人から、もう一度学びなおしたい…というところまでぜんぜんバラバラなのですよね。

…興味をもって大人のバイオリン講座の体験をしてみたこともあるのですが、周囲の人とのあまりのレベルの違いに恥ずかしくなり、結局あきらめてしまいました。

音楽関連は、割と個別の指導もありますが、月謝を考えるとまだまだお手軽とは言いづらいのが現実かと思います。

マンツーマンレッスンのサイタがお手軽

そんな個人レッスンを手軽に受けられるのが、サイタというサービスです。

地域によってレッスンの多少はあるようですが、スキルをもった個人が先生になって、マンツーマンレッスンをしてくれる、というものですね。

スキルについては運営会社がきちんとテストをしており、通過率も10%と割と狭き門を抜けた先生が所属しているようです。

音楽関連が割と豊富で、ドラムにギター、ピアノ…変わったところだと和楽器もありますね。

音楽は絶対にマンツーマンレッスンがいいと思います。

他のものは…まぁ…好みに応じてですが。

まずは1回当たりの料金も3,700円ということで、個人レッスンとしてはずいぶん安価に受けられるのではないかな、と。

体験教室無料ですし、今なら(2015/6/7現在)体験+1レッスンが無料なので、自分のセンスを確かめてみるのも含めてサイタのお試しはおすすめです。

参考:DMMモバイルのポイント利用は最安のDMM英会話がイケてる