目で見て体験

スマホの世界や、これからの先進技術をご紹介。

AQUOS CRYSTAL2がソフトバンクから7/17発売:ワイモバイルの方が高性能!

ワイモバイルからAQUOS CRYSTAL Yが発売になったばかりですが、今度はソフトバンクから夏モデルの発売です。SHARP製のスマホ、AQUOS CRYSTAL2…スプリントでも発売された、超狭額縁のAQUOS CRYSTALの後継機ですね。ほどほどなミッドレンジ端末です。

目次

  1. AQUOS CRYSTAL2とAQUOS CRYSTAL Yのスペック比較
  2. AQUOS CRYSTAL2の海外販売(スプリント)は?
  3. 半年後はAQUOS CRYSTAL Y2になるか

AQUOS CRYSTAL2とAQUOS CRYSTAL Yのスペック比較

f:id:cvmer:20150712220722p:plain

AQUOS CRYSTAL2は、ミッドレンジの機種とはいえ、夏の最新モデルです。同時期発売ではありますが、2014年末のモデルの名前だけを変えたワイモバイル版と比較してみましょう。

AQUOS CRYSTAL2とYの比較 

 AQUOS CRYSTAL 2AQUOS CRYSTAL Y
OS android5.0 android4.4
ディスプレイサイズ 5.2インチ 5.5インチ
解像度 1,280×720 1,920×1,080
CPU 1.2GHzクアッドコア 2.3GHzクアッドコア
RAM 2GB 2GB
発売日 7月17日 7月9日
一括価格 約6万円 約4.5万円

まずは表にまとめて見えてきたのが、驚きの事実です。左側のAQUOS CRYSTAL2が最新モデルですね。OSのバージョン以外、ワイモバイルから焼き直しで出たAQUOS CRYSTAL Yの圧勝です。

AQUOS CRYSTAL2の発売日と価格

発売日は7/17と、ちょっと先の予定。一括価格は約6万円ですが、MNPの実質負担金は0円になる模様です。新規や機種変更だと約2.5万円みたいですね。しかし、ソフトバンクにMNPでこれを購入するのはちょっと避けた方がよさそう。

AQUOS CRYSTAL2の海外販売(スプリント)は?

f:id:cvmer:20150712222505p:plain

初代のAQUOS CRYSTALは、スプリントを含めた海外発売をするために日本機能を搭載せず、その分価格を下げての販売となりました(日本では価格を下げませんでしたが)。後継機となる今回はどうなるのでしょうか?

おサイフ、ワンセグ…日本機能搭載のAQUOS CRYSTAL2

初代とコンセプトが変わったのは、機能が抑えめとはいえ日本機能をしっかりと搭載しています。

防水、ワンセグ、おサイフケータイ。

日本人好みの機能になっていますよね。これを考えると、ソフトバンクとして海外で売っていくことはあきらめたとみていいでしょう。

半年後はAQUOS CRYSTAL Y2になるか

しかし、価格とスペックを考えたときに、ソフトバンクが売りさばけるのでしょうか。在庫を抱えるリスクもありません。しかし、慌てることはありません。なぜなら、ワイモバイルが控えているからです。

昨年末に発売になったAQUOS CRYSTAL Xも、今回Yとしてワイモバイルから発売になりました。AQUOS CRYSTAL2も同じ道をたどるでしょう。

ソフトバンクでは値下げ販売をせずに、売れ残りは名前をかえてワイモバイルで格安販売をする。これによって、ボリュームもとれますし、ソフトバンクがiPhone頼りになっている体制からも脱却ができるのです。自社で格安スマホを抱えるような、上手な体勢ですね。

結論として、ソフトバンクからAQUOS CRYSTAL2を買うのは時期尚早です。AQUOSが欲しければワイモバイルから購入をオススメします。  

AQUOS関連記事もどうぞ