読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目で見て体験

スマホの世界や、これからの先進技術をご紹介。

通話専用ガラケーFreetel Simpleがいろいろひどいかんじ

ある意味で話題を呼んだSIMフリーガラケー、Simple(FREETEL社製)。
超割り切りスペックでしたが、なかなかに割り切れない正体さえあるようで…
けっこう酷いことになってます。

SIMフリーガラケーSIMPLEとは?

FREETEL社が発売する、業界初のSIMフリーの「ガラケー」です。
このガラケー、格安の5,980円という価格が話題。
その代わりに、性能も割り切りで、通話とSMS(電話番号で送るショートメッセージ)しか使えない…というものですね。
Eメールさえ送ることができない仕様です。
その代わりに、小型のガラケーなので一部の層には人気、初回入荷分が即完売…という反響となりました。

FREETEL騒動の顛末…典型的売り逃げ?

発表が8/24と、まだ1週間くらいです。
なのに、もう生産終了、次の見込みもないんだとか。

購入者の声はなかなか苦しいものが届いています。

  • ふったらカラカラ音がする
  • ふたが閉まらない
  • SMSが受信できない…

価格は安いですが、安かろう悪かろうを体現したようなものですね。
後出しじゃんけんっぽいですが、そもそもこの仕様には懐疑的でした…それは料金体系も含めて、安くない、ということ。

そもそもドコモのガラケーを通話用にもてば解決

FREETELのSimpleについては、基本料金が899円というけっこうお高めなところが問題です。
上記の参考URLにもありますが、ドコモであれば月額780円でメールなしのプランが選べるので…ドコモのプランのほうが安いんですよね。
しかも、ガラケー購入も機種を選べば1万円台で買えたりしますし。
折り畳み式のガラケーなので、ストレート派はターゲット外かもしれませんが、機能も絞られやすくなってきているので、今こそドコモのガラケーでもいいような気がします。