読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目で見て体験

スマホの世界や、これからの先進技術をご紹介。

お騒がせUPQが技適取得、10/8からビックカメラに並ぶ

先日は技適の認証がとれていないということで回収騒ぎになったUPQの格安スマホ。
どうやら、正式に販売に至ったようです。

UPQ PhoneA01の技適問題

格安デザインスマホとして注目を集めた、カシオ出身の女性である中澤氏が代表を務めるUPQ社。

当初はDMMのみ、通販での販売をしておりました。
それだけなら特に問題も発生しないのですが、海外生産がアダとなったようです。

日本国内で通信をするには、技適認証が必要なのですが、その技適が取得できない、という回収騒ぎがありました。
もともとカシオのケータイ部門にいたとすると、結構な凡ミスです。

技適を取得したUPQ

結果、1週間くらいで技適を取得した、との報道。
それと同時に発表されたのが、ビックカメラ等の家電量販店で、大々的に全国販売をする…という事実です。

まぁ、技適の問題もクリアしましたし、問題はないのでしょうが…ちょっと釈然としない思いはあります。

10/8よりビックカメラ等で販売開始

いきなりハードウェア系のベンチャーとして鳴り物入りで参入。
そして、3か月もしないうちに大手量販店で販売開始できるって、とてもすごいことですよね。
ベンチャー経営には非常に夢が広がるのではないでしょうか。

諸刃の剣のUPQ店頭販売

果たしてこれは、吉と出るか凶と出るか…
UPQのスマホ、スペックをみると解像度がめちゃくちゃ低いです。
割と本気で3年前のスマホのレベル。
これって、目で見てすぐにわかるレベルなので、確認ができない通販ならまだしも、量販店で他のスマホ(Zenfone2とか)と並べられてしまうと、相当安っぽく見えてしまうのではないかな、と。。。

まぁ、デザイン性の部分は他のものと並べられないと分からないので、そういった意味では吉とでる可能性もありますが。

UPQとステマ論

あんまり詳しくないのですが、技適の認証ってそんなに1週間くらいでとれるもんなのですかね。
タイミング的に考えて、ネガティブであれ話題として取り上げられたうえで、すぐに全国発売開始っていうのは…
なんだか裏を考えてしまいます。
少なくとも、格安スマホ含めSIMフリーの選択肢が出るのは非常にありがたいことであることは間違いないのですけどね。
DMMで販売するのならDMM mobileのセット端末として取り扱うくらい、やってもいいのではと思うのですが。

参考:UPQ Phone A01が回収、技適認証とは?