読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目で見て体験

スマホの世界や、これからの先進技術をご紹介。

iPhone5SからiPhoneSEに機種変更して気づいた5つのこと

iPhone DMMモバイル

iPhoneSEの発表から悩んでいましたが、ついに機種変更をしてきました。もともとの機種はiPhone5Sです。つまり、外観の変化はほとんどなし…なぜ機種変更に踏み切ったか、そしてどのような変化があったかをまとめます。

総論として、「機種変更して良かった!」と断言です。

iPhoneSEアクセサリが安く買える(見た目の変わらなさ)

これはネガティブな部分でもあります。
手元で箱を開けて、やっぱりすぐに思ったのが、「変わらない…」ということ。
今回、せっかっくなのでカラーは変えています(シルバー⇒ゴールド)が、それでも正面から見る普段使いのときには全く変わった風に見えないので…
機種変更した!といった感動には欠ける部分ですね。

とはいえ、メリットもあります。
あまりアクセサリー類はつけないのですが、保護用のガラスフィルムは利用しています。
そのガラスフィルムが、iPhone5からの在庫処分になっているのでしょうか。破格の値段で買えます。
お値段なんと199円。汚れたり傷ついたら貼りかえたいので、4枚のまとめ買いをしました。それでも1,000円しない、というのは圧倒的なメリット。

iPhoneSEバッテリーの改善

まだ利用し始めて数日ではありますが…バッテリーは目に見えて改善したと思います。
もともと、前の機種が2年くらい利用していたので、バッテリーもへたり気味だったのでしょうか。
バリバリと使っていたら、夕方くらいにはバッテリーが切れてしまうのでモバイルバッテリーが必須だったのですが…
とりあえず、外出中に充電する必要はなくなってきました。

iPhoneSEそれ自体もバッテリーの改善はされているようですし、今まで利用していたものが弱っていたので当然といえば当然なのですが、大きな変化です。

反応速度の改善

iPhoneSEに期待していたところとして、反応速度もあります。
もともと、外観はほとんど変わらない中で、中身がiPhone6Sとほぼ同等ということで購入しています。
意外と仕事で使ったりするときに、入力が遅れてきたりといった兆候が見られていたので、それが改善されることを期待していました。
結果は期待通りで、ノンストレスになりました。
ちなみに、仕事での利用を具体的にいうと、googleドライブ経由で資料を閲覧したり、SLACKとかのチャットツールを利用したり、というところです。

資料の読み込みが早くなったのは快適!ですね。

エッジがマットになって、ちょっとだけいい感じ

ここで外観の小さなところに戻ります。
小さな変化なのですが、iPhoneSEはエッジの部分がマット加工になっています。

エッジ…フチの部分ですね。前はキラキラしており、最初のうちはいいのですが、長く使いこむにつれて若干のキズが見られたり、くすんだりでなかなか見た目のクオリティが下がっていってしまいます…

今回は、フチの部分がマット(側面、背面の部分と同じ雰囲気の素材)となったことで、おそらくですが先々まで使っても傷がつきにくくなっているのではないかな?と思います。ここは継続して見ていきたいですが、見た目と持った感じは前よりもよくなりました。

iPhoneSE+DMMモバイルでコスト削減

iPhoneSEで一番よかったな~と思っているのは、実はコスト削減の部分です。
今回はSIMフリーをappleストアで購入しているので、5万円くらいの初期費用がかかりましたが、それでも圧倒的に価格が安くなりました。
ドコモでiPhone6Sとか利用していると、金額が跳ね上がりますからね…

実際に使っている金額としては、DMMモバイルの10GB+音声プランで、毎月3,000円くらいです。

ドコモのiPhone5Sで月々サポートが切れたタイミングだと、7GB利用して毎月約7,000円でした。

iPhone5Sをあと1年半利用したとすると、7,000円×15か月=105,000円
iPhoneSEとDMMモバイルだと、50,000円+3,000円×15か月=95,000円

機種代かかったとしても、十分に元が取れる計算ですね。
あんまり海外行く機会はないですが、そんな時もSIMフリーで購入しているので現地のプリペイドSIMとか入れられるのも魅力的です。

ドコモやソフトバンクも海外パケホーダイとかやっていますが、なかなかローミングの料金ってお高いので…汗

あと、地味に利用できるデータ量が7GB⇒10GBにあがったのもすごくメリットでした。(これはiPhoneSEだから、というわけではありませんが)

仕事で利用する機会が多いので、出張先でPCとiPhoneをつないでテザリングとかもするんですよね。そうすると、7GBでは足りなくなって月末にはヒーヒーいっていたので…

今回は10GBで、しかも繰り越しが可能なので8GBで耐えていけば、2GBずつ毎月積み立てて将来は20GB/月の余力!とかにもなりえます。

これはなかなか、ヘビーユーザーにとっての破壊力があるものです。

iPhoneSEに乗り換える魅力のまとめ

今回、iPhone5SからiPhoneSEに機種変更して、非常に満足しています。
もちろん、iPhone5Sも2年たった現時点で十分現役の、非常にいい機種です。
ですが、あと1年半の利用ができるかと考えたときに…ちょっと疑問だったのですよね。

バッテリーもどんどん劣化する。反応速度も、新しいサービスに対応できなくなっていく。

それを考えたときに、いまiPhoneSEに変えておけば(見た目はあんまり変わらないけど)あと3年くらいは戦えるのかな、と。
本当に壊れてしまって、選択肢がなくなる前にこうやって対応できるのは大切ですね。

iPhoneSE、迷っている方はオススメです。 

関連記事