読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目で見て体験

スマホの世界や、これからの先進技術をご紹介。

iPhoneSEを買ったのは成功?失敗?

5月ごろにメインのスマホをiPhone5S⇒iPhoneSEへと機種変更しました。

色こそ変えたものの、デザインしかり指紋認証しかり、外見的に見える部分は何も変わっていません。

そろそろiPhone7の噂も聞こえる中、iPhoneSEユーザーであることの後悔は…

iPhoneSEとiPhone5Sの違い

前述の通り、外見的にはほとんど差分がありません。

しいて言えば、ローズゴールドが追加されて4色展開になったことくらいでしょうか。

あとは、内部の変化です。

たとえば、バッテリーのもちがよくなった(らしい)とか。

CPUが賢くなって、iPhone6Sレベル(らしい)とか。

 

たしかに、iPhoneSEを買ったときに期待していたのは、これからさらに2年間をiPhone5Sで戦って、4年の利用にたえうるか?

周囲のiPhone5ユーザーは動作速度が限界と言っていたので、あと1年したら同じ思いになるのではないか?

という恐怖感からです。

なので、実際に機種変更してからあまりの変わらなさにびっくりしましたが、2年後に後悔していなければいいのかなーというのが自分の気持ちですね。

iPhoneSEとiPhone6Sの違い

ちょっと気になっているのは、3Dタッチ機能です。

iPhone6Sには搭載されていますが、SEにはついていませんね。

まだ何ができるか、ということはあまりなく、プレビュー機能であったり、オフィシャルな機能(だが、利用シーンは見つからない)がほとんどなので、まだ使いたいな…とは思えないものですね。

もう1~2年たって、3Dタッチが前提の機能・アプリなんかが出始めたら乗り換えたいと思うのかもしれませんが、現時点では総論満足です。

久しぶりにiPhone5Sを使ってみると…

自分の選択が正しかったかを検証したい気持ちもあるので、たまに電源を入れてiPhone5Sも触ってみます。

メールやチャットツール(LINE除く)はクラウドから同期されるので、そのまま利用もできるのですが…

あ、文字入力がちょっと遅い(気がする)とかのレベルですね。

買い替えたことの満足感が上回っているので、結果的にはこの選択が正しかったのだ、と自分に言い聞かせています。

…iPhone7が出たら、そっちが欲しくなってしまうのかもしれませんが。

そうなったらそうなったときに考える…というスタンスです。

何はともあれ今が一番、そして未来はいつも楽しみ。

こちらの記事もどうぞ