目で見て体験

スマホの世界や、これからの先進技術をご紹介。

iPhoneXでなくなった?今までの便利機能の使い方まとめ

iPhoneXから、ホームボタンがなくなり、FaceID(顔認証)などの新しい機能がつきました。

しかし、気になるのは、今まであった便利な機能が使えるか?ということですよね。

特に、過去はホームボタンを利用する便利機能も多くあっただけに、ホームボタンがなかったらどうするのでしょうか…?

なくなってはいないのですが、いままでと使い勝手が変わっているので、随時まとめていきます。

新しいボタンの登場

実は、iPhoneXからなのですが、ホームボタンの代わりに側面に新しいボタンがついています。

画面に向かって右側の、今まで電源ボタンだったところに、少し長めのボタン。

この側面ボタンが活躍します。

…新しいというか、機能的には電源ボタンも兼ねていますね。

いままでの電源ボタンよりも長くなったので、心機一転、というところ。

スクリーンショットはどうとる?

iPhoneXのスクリーンショットはどうとるのでしょうか?

いままでは電源ボタンとホームボタンの同時押しでした。

これからは、サイドボタンと音量アップボタンの同時押しになります。

画面の横をぐっとおさえる感じですね。

applePayを起動するには?

applePayを起動するには…

今まではホームボタンをダブルタップでした。

これからはサイドボタンのダブルタップです。

正直なところ、これは改善されたかなーという印象です。

指紋認証ボタンをダブルタップしろと言われると、けっこう難易度が高く…

3回に2回は普通にロック解除されているiPhone7の思い出があります。

上に届かない…画面を下げるには?

画面が大きくなって、上に指がとどかない。

そんなときに活躍するのが、画面を下げる(簡易アクセス)機能です。

いままでは、ホームボタンを押し込まずにダブルタップ。

これは、なかなか見つけられなかったのですが…

画面の下、アイコンが4つ並んでいるところのさらに下を押し下げるようにスワイプすると画面がぐっと下がってくれます。

正直、これはもうちょっと使いやすくならなかったものか…

声を使わずSiriを起動するには?

これもシンプルです。

今までのホームボタン長押しから、サイドボタンの長押しへ。

Hey siriも引き続き使えるので、困った時は音声で聞いてみましょう。

なんなら、「Hey siri、スクリーンショットをとるには?」で使っているiPhoneのやりかたを指示してくれます。

これ地味に便利ですね。

カタログ内蔵の機種もあったりするので、まさにそれを音声で聞けるのか―とちょっと感動しました。

ホームボタンがなくなった影響まとめ

基本的には、ホームボタンと何かを併用する場合も含めて、サイドボタンがその後継を担っている印象です。

これがイケてる進化かどうかは賛否分かれるところでしょうけど、そのへんのお作法がわかれば迷いなく使えるかもしれませんね! 

 

cvmer.hatenablog.com