読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目で見て体験

スマホの世界や、これからの先進技術をご紹介。

ドコモのスマホ、買うならどれ?2017年1月編

スマホの機種変更をするタイミングはいつでしょう?

スマホ本体が壊れていなくても、何かイベントの折に定期的に機種変更をする、という方も多いのではないでしょうか。

そんな節目のひとつにあたって、お正月に機種変更を検討される人向けに…

ドコモのスマホのおススメをまとめておきます。

スマホ選びのコツとは?

スマホ選びのコツとはなんでしょう。

自分の使い方にあっていること?自分の使い方とは?

身もふたもない言い方をすると、一番のコツとは…

「売れ筋のスマホを選ぶ」

この一言に尽きます。

個性を出したい!という方は、おそらく自分の中で明確な基準があるでしょうからあまりお勧めを気にしなくていいかとも思います。

悩まれる方には、「スマホは売れ筋」で間違いないです。

なぜかというと、スマホの特性にあります。

スマホは買った時点では完成していない

変わった言い方になりますが、スマホは買った時点では完成していません。

アプリを入れて自分好みにしていくことができます。

さらには、何か不具合があったときに、通信しながら更新することで復帰することができます。

それと、売れ筋であるべきことの何が関係するのか?

それは、サポート体制にあります。

スマホは画面のサイズも様々、機種も大量にあるので…

アプリの提供者が全部で検証するとなると、膨大な労力がかかります。

それに対して、優先順位をつけるとすると、当然ながら売れ筋の、たくさんの人が利用しているスマホになるのではないでしょうか。

また、不具合対応の優先度も同様です。

androidの場合、OSが最新になるかどうかも、どれくらいの台数が世の中に出回ってくるかにかかってきます。

ドコモで今買うべきスマホは?

それを踏まえたうえで、ドコモで今買うべきスマホ≒売れ筋のスマホはなんでしょうか?

この3つのどれかなら間違いない…というものです。

iPhone7

まずは、言わずと知れた大人気機種の最新版、iPhone7。

applePayやおサイフケータイの利用もできるようになったので、かなり便利になりました。

防水機能もついているので、いままでiPhoneにするのに抵抗があった人もすんなり使えます。

難点があるとしたら、イヤホン端子ですね。

通常の丸いイヤホン端子ではなく、充電用のライトニング端子に統一されました。

もちろん、専用のイヤホンはついてきますが、今まで利用していたイヤホンが使えなくなるのはストレスかもしれません。

ハードウェアの冒険は後からアップデートもできないので、そこが気になるかを判断できればいいですね。

XperiaXZ

続いて、androidはSONYの力作、XperiaXZです。

androidの中では非常に安定したパフォーマンスを発揮し続けることと、指紋認証など便利な機能も満載。

今回のXZは、デザインも強化されて、非常に「なんかイイ」モデルに仕上がっています。 

参考:XperiaXZはXperiaXPより格段ほしくなるスマホ - 目で見て体験 

iPhoneSE

そして最後に、少し前の機種になりますが、小型サイズのiPhoneSEです。

サイズはiPhone5と一緒ですが、パフォーマンスは6S同等。

かつ、イヤホン端子も通常のもので、安定した動きが期待できます。

なので、おサイフケータイを利用することがない方には、十分な性能ではないでしょうか。

ドコモのスマホを買うならば

改めてになりますが、時期が変わったとしてもスマホは売れ筋を買うのがベストです。

iPhone、Xperiaは根強いヒットなので、これを基準に考えてみるといいと思います。 

関連記事