読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目で見て体験

スマホの世界や、これからの先進技術をご紹介。

Zenfone3ZOOM、ハイスペック機がASUSから…気になる価格は?

スマホ/IT

ASUS、Zenfoneシリーズの新作、Zenfone3Zoomが発表になりました!

様子を見てみると、かなりハイスペックなスマホに仕上がっています。

果たして、いくらになるのか?日本で発売されるのか?

詳しく見ていきましょう。

ASUS Zenfone3ZOOMのスペック

数字を見ていると、かなりのハイスペックスマホをもってきました。

ZOOMというだけあって、カメラのズーム機能に力をいれてあります。

メインカメラと、調整用のサブカメラ、2つのカメラがスマホに搭載されており、最大12倍ものズームができます。

さらに、インカメラ(ディスプレイと同じ側にあるカメラ)にも、13メガピクセルの高画質カメラを搭載しています。

自撮りにとどまらず、最近はインカメラを使ってテレビ電話的に利用できるアプリもあったりするので、きれいに撮れる流れも加速しそう。

肝心のマシンスペックに関しては、オクタコア(8コア)のCPUに、3GBのRAM構成。

これは最近のASUSの定番ハイスペックになってきていますね。

また、バッテリーが5,000mAhと、先日発表になったHUAWEIのhonor6Xよりも各段に積んであります。

2017年2月発売予定だが、日本は?

発売予定は、2017年2月、こうご期待…というところ。

これは発売地域のアナウンスが強調されているわけでもないので、日本市場がどうなるか…

ASUSは比較的新商品は日本にも投入してきていますが、機種については海外限定だったりするものもあるので、これはまた続報を待ちましょう、というものですね。

Zenfone3ZOOMの気になる価格帯

SIMフリーのスマホで気になってくるのは価格帯ですが、、

これに関しては、まったくのアナウンスなし。

ドルベースでの発表もありませんでした。

最近の傾向からすると、基本路線はハイスペック。

そして、ハイスペックの割には安い、という、高付加価値路線になっています。

honor6Xのような、3万円前後のミッドレンジのコスパとは違う位置づけになるのではないかな、というのが勝手な予想です。 

関連記事