目で見て体験

スマホの世界や、これからの先進技術をご紹介。

iPhoneXでapplePayはどうなるのか?素朴な疑問

個人的にスマホで便利に使っているのが、おサイフケータイの機能です。

これまではiPhoneとandroidを2台もっていたのですが、iPhone7でapplePayが利用できるようになってからはもっぱら1台ですんでいます。

嬉しい。

とはいえ、いろいろ使い勝手が物足りないこともあるわけで…

iPhoneXでも新たな疑問が出てきました。

applePayの面白いところ:カード選びができる

applepayと、androidのおサイフケータイで思想が違うのが、クレジットカードを登録するということ。

androidの場合は、個別のサービス(iD、Edyなど)を登録するイメージです。

それぞれにカードが1枚紐づいたり、そこにチャージしたり。

なので、コンビニで支払いをする場合は「iDで」などと伝えて、そのままかざすだけ。

自動で決済が完了します。

一方、applePayは、複数のクレジットカードをiPhoneの中に登録するイメージです。

お財布からクレジットカードを出す代わりに、支払うクレジットカードをiPhoneの中で選ぶような感じ。

なので、同じiDを登録していても、複数のiD対応クレジットカードを登録することができるので、その中から今回の支払いに使いたいクレジットカードを選ぶのです。

では、どうやってクレジットカードを選ぶのでしょうか?

iPhone7でカードを選ぶには?

2つの方法があります。

  1. walletアプリを起動する
  2. ロック画面でホームボタンを2度押し

それぞれに、複数のクレジットカードが表示されるので、その中から今回の支払いに使いたいクレジットカードを選ぶ⇒指紋認証をする⇒決済端末にかざす、というステップ。

ちなみに、よく使うカードがある場合は、それをデフォルトに登録しておくと毎回まっさきに表示されるので、ひと手間がなくなります。

…ちなみに、不便な点がひとつ。

毎回アプリを起動するよりも、ホームボタンから表示させた方が当然楽なのですが…

ここで厄介なのが指紋認証の機能。

ホームボタンを登録している指で押さえるとロックが解除されます。

かなり精度が高いです。

そして、よく使う指を当然ながら登録しますよね。

そうすると。。。

必然的に、ホームボタンを2度押そうとすると、ロックが解除されてしまってクレジットカードが表示できない、ということに陥ってしまったりします汗

指紋認証の精度がいいだけに、悩ましい問題ですね…

この課題がどこかで解決されないものかと期待をしています。。

iPhoneXでカードを選ぶにはどうするの??

さて、最新のiPhoneXです。

ホームボタンがなくなりました。

…顔認証ではあるのですが、applePayの呼び出しはどうなるのでしょうか?

認証解除⇒walletアプリ、が妥当な解ではありますが、なんかこう、、、ひと手間増えた感じで納得がいきません。

しかも、支払いの時もかざして、画面をのぞき込んで…とかを考えると、どうなのかなーとも思ってしまったり。

実際使ってみるともっとスムーズなのかもしれませんが、このあたりの決裁関連サービスができる限りスムーズでスマートだととてもうれしいな、と個人的には感じています。 

関連記事