目で見て体験

スマホの世界や、これからの先進技術をご紹介。

iPhoneを格安で手に入れて、格安で使う方法

iPhone8、iPhoneXが発表になり、週末には発売になりますね。

気になるのは、どうすれば手に入るか?そしてどうすれば安く買えるのか?

ということかと思います。

各社料金プランも複雑ですので、長く使うものとしてきちんと考えてみましょう。

iPhoneを買うならドコモショップ?apple store?

そもそも、iPhoneを買おうと思ったらどこにいけばいいのでしょう?

機種変更をする、と考えると、ドコモショップ、ソフトバンクショップなんかに行くのが正解にも思えます。

イベントもやっていますし、きちんと対応してくれそうですよね。

しかし、iPhoneに関しては他の選択肢もあります。

applestoreで直接購入する、という方法です。

どちらが安心して買えるのでしょうか。

ドコモショップで買うときにいいこと

ドコモショップでかうときには、いろいろ料金プランを自分で考える必要がなくなります。

店員さんがきちんとプランを提示してくれますね。

機種代金の割引や、下取りすればさらに割引アップ!ということも。

ここのイメージで、割引きがある大手キャリアがいい、というイメージを持たれている方も多いでしょう。

各社ともに、新型iPhoneに合わせて「安そう」に思えるが、かなり複雑な割引プランを提示してくれています。

これで、本当に安くなるのか…と思うと、きちんと検証をすることが必要です。

appleStoreならSIMフリーが購入できる

一方、applestoreになるとどうでしょうか。

appleでドコモ等の契約を選ぶこともできますし、何よりもSIMフリー機を購入することだってできます。

大きく値段が変わるかというと、そうでもありません。

ちなみに、最新のiPhne8なら7万円台からですが、1年前の7になると6万円、SEになると3万円台で購入することもできます。

契約を伴わない場合だと非常にスムーズで、本当に購入するだけ、という流れになります。

下取りもしてくれるappleStore

下取りをしてくれるのはドコモ等のキャリアだけ?

そうではありません。

appleStoreでも下取りをしてくれます。

私自身、SEを下取りに出してiPhone7を購入しましたが、満額の14,000円で下取り、その場で割り引いてもらいました。

ライトニングケーブルや箱を持っているかは関係ありません。

機種をその場で出して、本体だけをそのまま下取りしてもらいました。

データ移行も、直前にiCloudにバックアップを取っていれば、設定からメッセージまで全部移行ができます。

SIMフリーなら格安SIMも利用可能

何よりもいいところは、SIMフリーで購入するとドコモ等のキャリアの料金プランに縛られなくてもいい、ということです。

大手キャリアだと、どんなに利用を少なくしようとしても6,000円程度はかかってしまいます。

それが、格安SIMを利用すると、ドコモと同じエリアを使えて、音声通話もできて1,000円~2,000円みておけば普通に利用できます。

私の場合は、毎月データ通信を仕事でも利用するので、10GBの料金プランにしていますが、3,000円でテザリングもガンガン使っています。

長い目で見たらapple storeはいかが?

applestoreで一括で購入すると、パッと見たときに高く見えるかもしれません。

それでも、毎月のドコモ等に支払っている料金が3~4,000円安くなる、と考えたら…

1年間でも48,000円安いですし、もし1年後に最新のiPhoneを買うとしたら、その時に下取りしてもらえば十分値段はつくはずです。

ドコモ等のように、途中で機種変更をしたら割引きがなくなることもないので…

ガンガン使う人ほど、applestoreでSIMフリーを購入して、格安SIMでヘビーに使うことをお勧めします。

 

関連記事