目で見て体験

スマホの世界や、これからの先進技術をご紹介。

iPhone8ではなくiPhoneSEをあえて買うスタイル

iPhone8の発売も前日になりました。

iPhoneXはまだ先、かつ品薄になりそうですが…

この段階で購入するスマホは何にしますか?

※数字は2017年9月18日現在です

iPhone7を使っていた方へ

もう、iPhone8にするかiPhoneXにするか。

いつだって最新の機種を使っていたいのなら、ちょっと待ったとしてもiPhoneXを購入でしょうか。

値段に見合う価値を考えるか…価値を見出すのは自分自身なので、納得いくものを買いましょう!

iPhone6から待っていた人

なんとなーく2年周期かな、という感じで待っている方へ。

6からであれば、3年突入する人もいるかと思います。

なんならiPhone7が出たときに、予想外の変化に見送ったクチかもしれません。

iPhone8に驚きがなかったのなら、iPhone7を買うのもいいかもしれません。

6万円まで値下がりしていますし、iPhone6であれば13,000円、6Sなら23,500円で下取りをしてもらえます。

6Sを下取りなら、4万円せずにiPhone7を購入できます。

iPhone5S以前のベテランと、これからiPhoneデビューする人へ

5Sになると、下取りの価格も7,000円までになってきます。

androidも、下取り価格は高額というのは望めません。

サイズ感も慣れ親しんだもの、という観点で行けば、iPhoneSEはいかがでしょうか。

39,800円まで値下がりしているうえに、機種の性能としてはiPhone6S同等と聞きます。

これであれば、もう2年くらいは活躍してくれるのではないでしょうか?

少なくとも、iPhone8に感動した、Xでもっと未来を見たい…

そうではなく、使えるスマホが欲しい!ということであれば、若干の型落ち機種も十分に「アリ」ではないかな…と思います。

この半年で、iPhoneSEとiPhone7を使った私からすると、両方とも特徴がそれぞれにある、とてもいい機種ですよ! 

関連記事