目で見て体験

スマホの世界や、これからの先進技術をご紹介。

Zenfone4発売、充実スペックで5万円台【ASUS】

Zenfone4が発売になりました!

台湾ASUS製の、ハイスペックで価格がソコソコのコスパいいスマホです。

Zenfone4のスペックと特徴

まずはスペックから。

  • OS:android7.1.1
  • ディスプレイ:5.5インチ(1920×1080)
  • CPU:2.2GHzオクタコア
  • RAM:6GB
  • 充電:USB Type-C
  • DSDS(2枚同時待ち受け):LTE+3G

ついにRAMも6GBが搭載されるようになり…

数年前に3GBで驚きの声が上がっていたのが信じられないくらいです。

(主に個人的に利用していたXperiaでしたが)

最近はASUSの機種にしっかり搭載されていて、地味に気になるのがDSDS(Dual Sim DualStandby)です。

SIMが2枚入るので、通話はドコモ等の安定キャリア、データ通信は格安SIM…といった使い方をすることができます。

Zenfone4の価格

Zenfone4の価格は56,800円。

税込みにすると6万円程度…

iPhoneほどの値段ではないですが、海外SIMフリー端末としては結構お高めの値段の部類になりますね。

その分、安かろう悪かろうではないので、ある意味では納得の性能、ではあります。

Zenfone4の背面ガラスはiPhone意識?

背面がガラスデザインになっていて、艶めいてきれいなデザインです。

特にムーンライトホワイトはかなり色みもきれいそうですね。

今回の新型iPhoneで背面がガラスパネルになったことに合わせてきたのでしょうか…?

好みもわかれるところかとは思いますが、見た目には美しく、持っている喜びを感じるスマホになりそうです。

iPhone8とiPhoneXの狭間で苦戦するか?

さて、9/23に発売となったZenfone4ですが…

初速はどうなるのでしょうか?

同時期にiPhone8の発売、は狙ってぶつけてきた自信の表れかもしれませんが、ドコモやauの社長囲み取材からみていても、iPhoneXの様子見は結構人数がいる模様です。

結局iPhoneXを買わずとも様子を見たい、という人が多数いることが想定される以上、しばらくは売れ行きも様子見、となるかもしれません。

とはいえ、この充実スペックで5万円台のZenfone4、注目のスマホであることは間違いありませんね。 

関連記事