目で見て体験

スマホの世界や、これからの先進技術をご紹介。

Pixel BudsとAirPods比較:googleのイヤホン

googleI/Oで発表された新しいデバイス群。

その中でも、異色なもの、目新しいものがgoogleのイヤホン、PixelBudsです。

基本的には無線のイヤホンなのですが、googleらしい特徴はどこにあるでしょう。

Pixelとは?NEXUSに続くgoogleブランド

そもそも、Pixelとはなんでしょう?

googleのオリジナルブランドでのスマホ、タブレットの統合ブランド名になります。

SONYもXperiaをスマホだけではなく、タブレット、イヤホン、プロジェクターなどすべてに搭載したのにイメージはちかいですね。

もともと、NEXUSというブランド名(スマホが有名かな)でやっていたものが、いつの間にやら名前が変わってPixelシリーズになりました。

その中の、初の商品としてのイヤホンの発表です。

PixelBudsイヤホンの特徴

Airpodsを意識したかどうかはわかりませんが、無線(ワイヤレス)のイヤホンです。

Airpodsとの大きな違いは、両耳独立型ではない点ですね。

通常の無線イヤホンです。

専用の充電ケースもついており、使わないときはここに入れて充電しておけば24時間は利用できる、とのこと。

イヤホンはバッテリーが長い方が嬉しいですね…特に無線であれば、聞きたいときに聞けない、というのは想像以上のストレスになるので。

PixelbudsとAirpodsの比較

比較と言っても簡素なものですが。。。

  PixelBuds Airpods
タイプ 無線 無線(両耳独立)
再生時間 5時間 5時間
再生時間
(ケース込み)
24時間 24時間
価格 159ドル 159ドル
その他 翻訳機能搭載 -

 こうしてみると、全体スペックはAirpodsに見劣りしないようにそろえてきたような印象ですね。

これに翻訳機能がついてくるのがうれしいところ。

PixelBudsの翻訳機能

Pixelbudsの特徴は、「翻訳」です。

google翻訳の活用ではありますが、イヤホンを利用して通話するときにリアルタイムで翻訳してくれる、というもの。

精度が非常に高くなれば、という前提付きではありますが、とても未来感がありますね。

PixelBudsの価格と日本発売は…

ちなみに、気になる価格は159ドル。日本円にすると19,800円的な感じでしょうか。

残念ながら日本発売は未定となっておりますが、今後こなれてきたところでの日本展開に期待しましょう。

2017年はスマートスピーカーも出てきてますし、音声系は面白くなってきそうですねー。

ちなみに、翻訳とかの飛び道具機能はないですが、個人的に使ってみて、音質に満足しているのがJBLのイヤホンです。 

cvmer.hatenablog.com